設計コンペ実例集(建築事例集)新築・建て替え

設計コンペ実例集(間取り・プラン提案事例)

広い敷地に建つ、中庭のあるロの字型の平屋

コーディネート
すまいポート21群馬中央
設計・施工
株式会社 廣神建設
家族構成
ご夫婦
敷地面積
330.00m2 (99.83坪)
延床面積
102.68m2 (31.06坪)
タイプ
新築
設計コンペ開催日
2012.06.16
竣工日
2013.07.04
掲載日
2015年09月14日

外観

塗り壁で仕上げられ た外壁。玄関まわりの ナチュラルな印象と 響き合う

玄関

玄関を入るとスリット状のガラス窓から中庭が見える。 外光が差し込んで玄関内も明るい

和室(客間)

〝凛〟とした雰囲気の和室(客間)。 リビング&ダイニングと隣り合う

中庭

光と風がすり抜ける、中庭からの眺め

中庭

中庭を別角度から。左側が浴室の窓。 四季の移り変わりを感じつつ湯船に浸かる贅沢が、いつでも自由に

主寝室

家屋北側、一部が吹き抜けになっている部屋は主寝室として利用。奥の部屋はご夫婦の書斎

LDK

家屋南側に面したリビング&ダイニングとキッチン。中庭のウッドデッキとフラットにつながっているので、空間がより広く感じられる

物干し場

家屋西側の物干し場。ワイドなサッシ窓と天窓から外光が注ぎ込み、厚手の洗濯物でもよく乾く

主寝室

勾配屋根の構造を生かし、一部が吹き抜けとなった主寝室の天井。小窓から取り入れた外光が白い壁紙に反射。室内に自然光が降り注ぐ

書斎

ご夫婦の書斎。横長のスリット窓が広々とした空間を演出。窓の外に目をやれば、遠くに榛名山と赤城山を望む

キッチン

アイランドキッチンと背後の収納棚は大工さんによる造り付け。冷蔵庫や調理家電まで収まる大容量

屋根裏収納

主寝室のハシゴを上がると屋根裏収納へ。玄関の天井部分(写真左側)と吹き抜けでつながり、採光・通風も十分

広い敷地に建つ、中庭のあるロの字型の平屋

Story

中庭とフラットでつながる開放感ある明るいリビング



高崎市の中心部から北西へ数キロ。かつて農地だった約100坪の敷地に建つI様邸は、窓からの眺めが気持ちいい、伸びやかな平屋建ての住まいです。

当初、ご夫婦はごく普通の2階建ての家を検討していましたが、ある住宅雑誌で「中庭のある家」の記事を目にして以来、中庭が家づくりの主要テーマになりました。ご主人自ら間取り図を描いている過程で、「中庭+平屋建て」の住まいが導き出されたそうです。幸いにして、ご主人の祖父から譲り受けた土地は、平屋建てには十分な広さでした。「家づくりを決めた後、どの住宅会社に依頼すればよいのかいろいろと迷いましたが、ちょうどそのころ『設計コンペ』の新サービスを知り、興味津々ですまいポート21の窓口を訪ねました」とご主人。数社のプランを比較検討できる点にメリットを感じ、設計コンペを体験。主要テーマだった「中庭」と「暮らし」をうまく融合させた、地元工務店のプランを選びました。「設計力やデザイン力はもちろん、最終的には担当者の人柄や、家づくりに対する情熱に惹かれました」と、ご夫婦は設計コンペをこう振り返ります。さて、「中庭+平屋建て」から導き出したこだわりの住まいは、外観からではその全貌がつかめません。理由は家屋の中央に中庭が配され、「ロ」の字型になっているからです。玄関を入って左回りに、リビング&ダイニング→キッチン物干し場主寝室など、主たる部屋がひと筆書きでつながり、各部屋に沿って和室(客間)、水回り(浴室・洗面所)、書斎、クローゼットなどが配されています。この回遊式ともいえる空間設計には廊下が存在せず、ムダな空間が生じないほか、部屋と部屋がダイレクトにつながることから生活動線も申し分ありません。中庭あってこその大きなメリットです。また、四方の窓から外光が注ぎ込むため室内はどこも明るく、窓を開け放てば、家中の隅々を風が吹き抜けます。住まいの天敵であるカビや湿気とは無縁という理想的な環境です。

この内なる空間のもう一つの楽しみは、中庭に面した浴室からの星空観察とか。輝きを増す冬の星空は見応えたっぷり。I様邸ならではのプライベートな愉しみです。




設計コンペとは

1. ご相談内容

資金相談 土地相談 建築相談
スタッフとのお手軽面談

2. ご予約希望日

3. ご予約店舗

4. 確認

※予約なしでのご来店も受け付けておりますが、その場合は専門家とのご面談はお受けいただくことができない場合があります。

このページのトップへ/すまいポート21群馬中央