すまこ日記/すまいポート21松本のスタッフブログ

2019年06月18日

耐震リフォームの必要性

すまいポート21松本の事例を集めた「コンペ」が発行になりました。
ホームページからもダウンロードできます。

https://www.sumai21.net/event/compe8.pdf

すまいポート21の設計コンペのことがよくわかる動画はこちら
https://www.sumai21.net/_compe/?mov


ご相談のご予約はこちら
https://www.sumai21.net/reserve/index.php


こんにちは。すまいポート21松本の小澤です。

先週末はすまいポート21飯田店で複数の金融機関の話がいっぺんに聞けるイベント「住宅ローンプレゼン大会」が開催されました。
3回目となりますが、今回も多くのお客様が来店されたとの事です。
このイベントを、すまいポート21松本店でもします。

7/21(日)10:00~12:00
定員12組
となります。
下記から申込できます。ご不明な点はお気軽に申込してください。


https://www.sumai21.net/area/nagano/sumai21-matsumoto/event_detail.php?gid=17924



さて、今回は耐震リフォームに書いていこうと思います。
まず、耐震リフォームは建物の構造を丈夫にして揺れに対して耐えられるようにすることです。
同じようなものに「免振」「制振」があります。
免振は、地震が起きた時に建物に地震のエネルギーを伝えないようにするものです。
基礎と建物の間に免振装置を取り付けます。
制振は、建物の要所にダンパーを設置して地震のエネルギーを吸収して揺れを軽減します。

この、耐震性能は建築基準法で定められていますが、1981年を境に大きく変わっています。
1981年以前に建てられたものは旧耐震基準、以後に建てられたものは新耐震基準で建てられています。また、2000年にも改正されて、地盤調査を義務づけたり、壁の配置や使う金物の種類が明確になりました。

過去に起こった大地震でも、旧耐震基準で建てられた建物の倒壊・大破が目立っています。
阪神・淡路大震災では新耐震基準での倒壊は確認されていません。
また、熊本地震では、旧耐震基準の倒壊・大破 約330棟、新耐震基準の倒壊・大破 約170棟、2000年以降の改正後の倒壊・大破19棟となっています。
この熊本地震は、震度7の大きな地震が2回立て続けに来たことにより被害が大きくなってしまっています。

このデータで分かる通り、旧耐震基準の耐震リフォームが必要となります。
また、新耐震基準で建てられた家も過去に大きな地震があったり、老朽化していたりで耐震性能が落ちている可能性があります。
耐震診断をしたうえでのリフォームをお勧めします。

住まいづくり
もっと楽しく
もっと自分らしく
すまいポート21松本の小澤でした。

すまいポート21松本
連絡先 
TEL0263-87-6621 
E-mail : matsumoto@sumai21.net
住所  

長野県松本市双葉12-35
担当
小澤

すまいポート21松本

STAFF

小澤 寿志

すまいポート21松本

小笠原 このみ

すまいポート21松本


NEW ENTRY

ARCHIVE


お取り扱いサービス すまいポート21松本

設計コンペ

設計コンペ

あなたの「要望」と「予算」に合わせ、複数の建築会社が「プラン」と「見積り」を作成し、プレゼンテーション。
あなたにピッタリの建築会社選びに最適です。

リフォームコンペ

リフォームコンペ

リフォーム会社選びもコンペで。
複数社を比較できる、選べる!
すまいポート21ならではのリフォームのカタチです。

外構コンペ

外構コンペ

あなたの「要望」と「予算」に対して複数社の外構会社が「プラン」と「見積り」を提案。外構会社選びに最適なシステムです。

専門家相談

専門家相談

資金のことはファイナンシャルプランナー、土地・不動産のことは宅地建物取引士、建築のことは建築士。すまいポート21には、住まいづくりの各分野の専門家がいます。お気軽にご相談ください。

スタッフとのお手軽面談

スタッフとのお手軽面談

住まいづくりについてざっくばらんに相談してみたい…という方は、「スタッフとのお気軽面談」(無料)をお申し付けください。

コンシェルジュサービス

コンシェルジュサービス

すまいポート21がお客様に代わって建築会社の情報収集や見学会予約の代行をさせて頂くサービスです。
事前にご要望をお伺いしますので、あなたにピッタリの情報を手に入れられます。