すまこ日記/すまいポート21松本のスタッフブログ

2019年06月21日

建設時期の違いによる耐震リフォーム

すまいポート21松本の事例を集めた「コンペ」が発行になりました。
ホームページからもダウンロードできます。

https://www.sumai21.net/event/compe8.pdf

すまいポート21の設計コンペのことがよくわかる動画はこちら
https://www.sumai21.net/_compe/?mov


ご相談のご予約はこちら
https://www.sumai21.net/reserve/index.php


こんにちは。すまいポート21松本の小澤です。

本日は、打ち合わせがありアイザックデザインさんの展示場に行きました。

写真は、門柱です。
いずれも塗りの門柱になりますが、色・塗り方・形といろいろな種類の門柱があり実際に触れてみることができるのでイメージしやすいと思います。
このほかにも、アプローチの素材も数種類あります。
また、あこがれのガーデンキッチンやピザ窯などもありました。



さて、先日、新潟県で最大震度6強の地震がありました。
被害にあわれた方の一刻も早く日常を取り戻すことを祈ります。
私の住んでる地域は幸い震度2で、大きな被害は報告されていません。
しかし、揺れが始まった時は揺れが大きくなるのではないかと恐怖を覚えました。
また、翌朝に防災袋などの準備がないことを娘に指摘されてしまいました。
非常の際にすぐに行動できるようにしとかなければいけないと思いました。

今回の地震で最大震度6強だった新潟県村上市では家屋の一部損壊が46棟との事でした。
建物の耐震は建設時期により基準が違います。
旧耐震基準(1981年以前の建築基準法)では震度5強程度でほとんど損傷がないことを目安とされています。
また、新耐震基準(1981年以降の建築基準法)では震度6強~震度7程度の地震で倒壊しないことを検証されて目安としています。
今回の地震で建物の倒壊や亡くなった方がいなかったのは救いでした。

これから、新築をされる方は2000年に改正された建築基準法で建てられるので旧耐震基準の建物と比較すると強化されています。
しかし、住まいづくりを考えている方の中には、中古住宅を購入、又は両親と二世帯住宅をリフォームして住まいづくりをする方も多いかと思います。
その時に、建設時期による耐震基準の違いは考慮された方が良いと思います。
また、専門家による耐震診断を行なってからリフォームを行なうと安心です。

住まいづくり
もっと楽しく
もっと自分らしく
すまいポート21松本の小澤でした。

すまいポート21松本
連絡先 
TEL0263-87-6621 
E-mail : matsumoto@sumai21.net
住所  

長野県松本市双葉12-35
担当
小澤

すまいポート21松本

STAFF

小澤 寿志

すまいポート21松本

小笠原 このみ

すまいポート21松本


NEW ENTRY

ARCHIVE


お取り扱いサービス すまいポート21松本

設計コンペ

設計コンペ

あなたの「要望」と「予算」に合わせ、複数の建築会社が「プラン」と「見積り」を作成し、プレゼンテーション。
あなたにピッタリの建築会社選びに最適です。

リフォームコンペ

リフォームコンペ

リフォーム会社選びもコンペで。
複数社を比較できる、選べる!
すまいポート21ならではのリフォームのカタチです。

外構コンペ

外構コンペ

あなたの「要望」と「予算」に対して複数社の外構会社が「プラン」と「見積り」を提案。外構会社選びに最適なシステムです。

専門家相談

専門家相談

資金のことはファイナンシャルプランナー、土地・不動産のことは宅地建物取引士、建築のことは建築士。すまいポート21には、住まいづくりの各分野の専門家がいます。お気軽にご相談ください。

スタッフとのお手軽面談

スタッフとのお手軽面談

住まいづくりについてざっくばらんに相談してみたい…という方は、「スタッフとのお気軽面談」(無料)をお申し付けください。

コンシェルジュサービス

コンシェルジュサービス

すまいポート21がお客様に代わって建築会社の情報収集や見学会予約の代行をさせて頂くサービスです。
事前にご要望をお伺いしますので、あなたにピッタリの情報を手に入れられます。