設計コンペ実例集(建築事例集)新築・建て替え

設計コンペ実例集(間取り・プラン提案事例)

斬新な外観、開放的でシンプルな居住空間

コーディネート
すまいポート21浦和美園
設計・施工
株式会社ビー・エル・ビルド
家族構成
ご夫婦+お子様2人
敷地面積
1439.11m2
延床面積
125.07m2 (37.76坪)
タイプ
新築
設計コンペ開催日
2015.04.29
竣工日
2017.04.29
掲載日
2017年12月04日

外観

一階部分が斜めにせり出した斬新なデザイン

リビング

屋外との一体感を与える光に満ちたリビング

窓辺のカウンター

南側全体を活用して、室内に光を取り込む大胆な設計

洗面スペース

側面の窓のおかげで、日中はほとんど電気をつける必要がない

奥行きのあるテラス

隅々まで太陽の光が降り注ぐ

キッチンからの眺め

家事をしていてもお子様にも目が届く距離が安心

玄関

幅広い板のラインに重厚さを感じる玄関扉

外壁は職人の手による塗り仕上げ

ホワイトが、外観に清潔感を与えている

広い玄関

間仕切りを付けて、家族用と来客用に

リビングの奥はモダンな和室

床の間のオレンジ色の壁が周囲と美しく対比する

コンパクトな書斎

壁の長辺を利用して備え付けた棚は、収納量が多くて使い勝手が良い

ルーフバルコニー

水道、ライト、コンセント完備で、アウトドアリビングとしても楽しめそう

階段横にはアイアンの手すりを設置

空気の流れを遮らず見た目も爽やかな印象に

子供部屋

真ん中で2つに分割できる

斬新な外観、開放的でシンプルな居住空間

Story
田園風景の一角に建つA様邸。陽光に映えるホワイトと落ち着いた濃いブラウンの壁のコントラストが目を引きます。「個性的で、特徴のある家にしたかった」というご主人の希望を叶えた住まいは、長方形を斜めに組み合わせた斬新なスタイル。敷地内に建つご両親宅とは、お互いに室内が見えない角度になっていて、その個性的な形状が両家のプライバシーを守る役割も果たしています。

室内も独創的な造り。玄関を入ってすぐ左手に広いリビング・ダイニング・キッチンがあり、斜め奥に向かって和室が続きます。「テーマは開放感」という家族憩いのスペースは、南側を大きな窓が占め、室内いっぱいに陽光が差し込む気持ちのいい場所です。ちょっとしたワークスペースにもなるカウンター上の一枚窓は、ご主人一番のお気に入り。はめ込み式で視界を邪魔する窓枠がないため、より開放的な空間を演出しています。一方、奥様が好きなのはキッチンからの眺め。「料理や洗い物をしながら、子供が遊ぶ様子や室内を見渡すのが幸せです」と話します。リビング階段もキッチンから見える位置に配置したので安心です。対面式キッチン横の扉の向こうには、浴室、洗面所、ランドリースペースと水回りが集約。その先の廊下は玄関に繋がり、そこからまたリビングに入れば、ぐるりと一周できるつくり。毎日の家事に、とても機能的な動線です。二階は寝室、書斎、子供部屋、予備室と納戸を配置。一階の開放的な間取りとは対象的に、各部屋の広さを抑え、大人数対応のルーフバルコニーをつくりました。バーベキューなど、色々と楽しめそうです。

お子様が生まれて、新居について考え始めたA様ご夫妻。自ら探した建築会社と話が進んでいた時、すまいポート21の設計コンペを知りました。そして「一社に任せきりの決め方でいいのか?」と、自分たちの住まいづくりに不安と疑問を感じて、すまいポート21に相談したと言います。

設計コンペでは、5社からそれぞれ魅力的なプラン提案を受けましたが、ご夫妻の希望を汲み取った上でシンプルなプランを提案した建築会社を選択。他にはない発想力で無駄を削ぎ落とし、欲張って何でも盛り込みがちになる施主側をリードし、理想通りの住まいへと導いてくれました。2階にある子供部屋は、「今は白の壁紙ですが、将来、子供たちの成長に合わせて、好きな色に変えてあげようと思っています」と話す奥様。大切な家族の未来を見据えた、夢が広がるすてきな住まいでした。

 

埼玉の住まいづくりVol.21掲載




設計コンペとは

1. ご相談内容

資金相談 土地相談 建築相談
スタッフとのお手軽面談

2. ご予約希望日

3. ご予約店舗

4. 確認

※予約なしでのご来店も受け付けておりますが、その場合は専門家とのご面談はお受けいただくことができない場合があります。

このページのトップへ/すまいポート21浦和美園