すまこ日記/すまいポート21宇都宮のスタッフブログ

2019年06月25日

リフォーム補助金や助成金について

前回のリフォームの際の耐震の必要性のお話の時に、リフォーム補助金や助成金について少し触れましたが、今回は、補助金や助成金について、詳しくお話させていただきます。

宇都宮市の場合
昭和56年5月31日以前の基準で建築された木造2階建以下の一戸建て住宅の補助金の限度額が、平成31年度から、100万円に増額されます。
対象となる住宅は、耐震診断結果に基づき補強計画を策定し、併せて耐震改修工事を行う住宅と、耐震建替を行う住宅です。
また、栃木県産出材を10立方メートル以上使用して耐震建替を行う場合は、10万円を上乗せして、上限を110万円が限度になります。

また、宇都宮市の場合、国の基本方針と栃木県の計画と整合を図りながら、より一層の建築物の耐震化を促進し、地震による被害の軽減を図り、災害に強いまちづくりを進めるため「宇都宮市建築物耐震改修促進計画(二期計画)」を策定しました。
そして、平成31年度からも住宅所有者の経済的負担の軽減を図るとともに、住宅耐震化をより一層促進させるための普及啓発の取り組みを強化するため「宇都宮市住宅耐震化緊急促進アクションプログラム」を策定しました。
具体的な支援制度は、以下です。

1.宇都宮市木造住宅耐震診断補助制度
   耐震診断士や栃木県耐震促進協議会が行う、耐震診断費用や、栃木県住宅耐震促進協議会が行う補強計画策定費用について2/3、限度額10万円を補助

2.宇都宮市木造住宅耐震改修補助制度
  補強計画を併せて行う場合
 ・耐震補強設計及び耐震改修に要した費用の  4/5以内、100万円を限度

  補強計画策定済みの場合
・耐震改修に要した費用の1/2以内、80万円を限度

 各種税制優遇制度
 個人が一定の耐震改修を行なった場合、所得税、固定資産税の軽減措置を受けられる場合があります。

3.宇都宮市木造住宅耐震建替補助制度
  建替前住宅の耐震改修に要する費用相当分(1平方メートルあたり23,400円)の4/5以内、100万円を限度

以上です。
以前に補助を受けられてる場合などは、金額が変わる場合、補助の対象とならない場合もありますので、事前の確認が必要です。
また、補助金には限りがありますので、検討される方はお早めに。

店舗スタッフ 野澤

すまいポート21宇都宮

STAFF

野澤 佐江子

すまいポート21宇都宮

利光 加津子

すまいポート21宇都宮


NEW ENTRY

ARCHIVE


お取り扱いサービス すまいポート21宇都宮

設計コンペ

設計コンペ

あなたの「要望」と「予算」に合わせ、複数の建築会社が「プラン」と「見積り」を作成し、プレゼンテーション。
あなたにピッタリの建築会社選びに最適です。

リフォームコンペ

リフォームコンペ

リフォーム会社選びもコンペで。
複数社を比較できる、選べる!
すまいポート21ならではのリフォームのカタチです。

外構コンペ

外構コンペ

あなたの「要望」と「予算」に対して複数社の外構会社が「プラン」と「見積り」を提案。外構会社選びに最適なシステムです。

すまぽ不動産

すまぽ不動産

店舗とその周辺エリアの土地、中古住宅、建売住宅等の不動産を買いたい・探したい方はこちらへ。

インテリアコーディネート

インテリアコーディネート

あなたの住まいづくりをさらに上質なものへとお手伝いいたします。
設計コンペインテリアコーディネートコース、インテリアコーディネートサービスの2つのコースをご用意しています。

Club-s

Club-s

[club-s]とはすまいポート21の設計コンペ「建築家コース」の名称。「建築家には敷居が高くて頼みづらい」というお客様の声を解消するために生まれたサービスです。

専門家相談

専門家相談

資金のことはファイナンシャルプランナー、土地・不動産のことは宅地建物取引士、建築のことは建築士。すまいポート21には、住まいづくりの各分野の専門家がいます。お気軽にご相談ください。

スタッフとのお手軽面談

スタッフとのお手軽面談

住まいづくりについてざっくばらんに相談してみたい…という方は、「スタッフとのお気軽面談」(無料)をお申し付けください。

コンシェルジュサービス

コンシェルジュサービス

すまいポート21がお客様に代わって建築会社の情報収集や見学会予約の代行をさせて頂くサービスです。
事前にご要望をお伺いしますので、あなたにピッタリの情報を手に入れられます。