設計コンペ実例集(建築事例集)新築・建て替え

設計コンペ実例集(間取り・プラン提案事例)

小さな「図書館」のあるくつろぎの家

コーディネート
すまいポート21宇都宮
設計・施工
株式会社 牧田工務店
家族構成
ご夫妻+お子様
敷地面積
516.54m2 (156.25坪)
延床面積
131.00m2 (39.63坪)
タイプ
新築
設計コンペ開催日
2015.12.10
竣工日
2017.06.15
掲載日
2018年08月24日

外観

リビングからの眺めを計算してシンボルツリーを中心に、L字型の家に設計

図書スペース

夫妻の思いがかたちになった「小さな図書館」

ガラリ戸

全面が網戸になっており、通風も抜群。景色がデザイン画のように映り、リラックスした空間に

ガラリ戸

フルオープンにすると広い庭と家が一体化して開放感いっぱい

玄関の土間

奥に趣味の自転車のディスプレイスペース、さらにその奥にパントリーを。キッチンへの入口も

図書スペース

手前の棚は、ランドセルやピアニカのサイズに合わせて造作。学用品がすっきり収まる

LDK

小上がりの畳リビングや本棚で、空間を自然に仕切った。庭に視界が抜けて広く感じる

キッチン

食器棚は奥様の手が届く位置、使いやすい大きさ、デザインで造作

洗面脱衣室

床にはコルク、壁にはサワラを使い、シンクには使いやすい実験用シンクを採用した洗面脱衣室

物干し場

物干し場とクローゼットを並列して効率よく。湿気がこもらない「すだれ戸」はK様と建築会社の合作

子ども部屋

2部屋に仕切られる子ども部屋。勉強は図書スペース、ここは寝室と決め、小さめに設計した

小屋根収納

OMソーラーのダクトのある小屋根収納。今は子どもの秘密基地になっている

小さな「図書館」のあるくつろぎの家

Story
駅からほど近く、静かな住宅地にK様のお宅はありました。こげ茶とからし色のコントラストが目を引く個性的な外観です。南北に長い敷地には、家を中心に、北に駐車場、南に庭をゆったりと配置しています。

K様邸に一歩足を踏み入れると、無垢の木に囲まれたリラックス空間に、大きな本棚が目にとまります。本が大好き、という奥様の言葉からうまれた図書スペース。そこには、夫妻の思いがたくさん詰まっていました。

 「子どもがすぐ手に取れるように表紙が見える絵本棚がほしい」

 「その棚の奥には大容量の本が収納できるように」

 「本棚の下段は子どもが本を出しやすいように斜めに」

建築会社と打ち合わせを重ねてできた「小さな図書館」は、本を読んだり、勉強したり、絵を描いたり。そして疲れたらソファでゴロンとする、家族の安らぎの空間になりました。そして開放感あふれる畳リビング。K様が惚れ込んだ「ガラリ戸」(網戸)からは、広々とした芝生の庭とカツラの木が目に飛び込んできます。ガラリ戸の格子がアクセントになり、景色がデザイン画のように映ります。フルオープンにすると庭と一体化する開放感。シンボルツリーを中心に、家をL字に配置した意味がわかります。ガラリ戸からは光と風が入り、平屋の住まいを新鮮な空気で満たしてくれます。

当初から平屋をご希望だったK様。敷地のわりにはコンパクトですが、「住んでみるとちょうどよい大きさなんですよ」とのこと。実際より広く感じるのは、間取りの工夫もありました。LDKを中心に、水まわり、子ども部屋、寝室と回遊式の動線にして空間に無駄がありません。またクローゼット、室内物干し場、屋外物干し場を並列し、洗濯物の「干す」「しまう」を同じ場所で行える工夫もされています。

また、K様は自然エネルギーを使い、健康で快適な暮らしをしたいと太陽熱利用のOMソーラーを採用。冬の暖かさはもちろん、通風や放射冷却などに適した家は、一年中快適です。

自分たちにとって幸せなもの、快適なものを、よく考えられたK様。楽しい、気持ちのいい住まいはK様一家の安らぎの場所になることでしょう。

とちぎの住まいづくり Vol.36 掲載




設計コンペとは

1. ご相談内容

資金相談 土地相談 建築相談
スタッフとのお手軽面談

2. ご予約希望日

3. ご予約店舗

4. 確認

※予約なしでのご来店も受け付けておりますが、その場合は専門家とのご面談はお受けいただくことができない場合があります。

このページのトップへ/すまいポート21宇都宮