すまこ日記/すまいポート21郡山のスタッフブログ

2020年07月04日

住宅ローン減税 コロナで期間延長です

皆様こんにちは。
すまいポート21郡山 長尾でございます。
 
住宅ローン減税ですがコロナの影響で延長となりました。
 
まず現行の住宅ローン減税の概要ですが
住宅ローンを借りて住宅の取得等をした場合、
毎年の住宅ローン残高の1%を10年間、所得税等から控除する制度です。
 
そして消費税率10%が適用される住宅の取得等をした場合は、
控除期間を13年間に延長する特例
(建物購入価格等の消費税2%分の範囲で減税)があります。
こちらが現在適用中のものになります。

こちらですが当初2020年12月末までの入居が条件でございましたが
新型コロナウイルス感染症の影響により入居が遅れた場合でも、
以下の要件を満たした上で、2021年12月31日までに入居すれば、
特例措置の対象となります。
 
条件①
一定の期日までに「契約」が行われていること。

・ 注文住宅を新築する場合:2020年9月末
・ 分譲住宅:2020年11月末
・ 中古住宅取得、増改築:2020年11月末 

↑ここが重要ですね!

条件②
新型コロナウイルス感染症の影響によって、注文・分譲住宅
既存住宅又は増改築を行った住宅への入居が遅れたこと。
 
期限が延びたことで、間に合わなかった…
とあきらめていた方もまだ間に合いますので、十分ご検討くださいませ。

ちなみにある試算によりますと
住宅ローン減税を受けれる期間が、3年間延長した場合
借入額3,000万円 /金利1% / 返済35年 の場合
約60万円の差が出るようです。
こちらの金額、大きいですよね?
 
大事なお住まいづくりですから
慌てず、落ち着いてご検討いただければと思います。
 
すまいポート21郡山では
建築士による建物相談
FPによる資金相談もございます。

お住まいづくりスタートは
お気軽にすまいポート21郡山へお越しくださいませ。

スタッフ一同
皆様のご来店をお待ちしております。
 

すまいポート21郡山


NEW ENTRY

ARCHIVE


お取り扱いサービス すまいポート21郡山

設計コンペ

設計コンペ

あなたの「要望」と「予算」に合わせ、複数の建築会社が「プラン」と「見積り」を作成し、プレゼンテーション。
あなたにピッタリの建築会社選びに最適です。

リフォームコンペ

リフォームコンペ

リフォーム会社選びもコンペで。
複数社を比較できる、選べる!
すまいポート21ならではのリフォームのカタチです。

外構コンペ

外構コンペ

あなたの「要望」と「予算」に対して複数社の外構会社が「プラン」と「見積り」を提案。外構会社選びに最適なシステムです。

専門家相談

専門家相談

資金のことはファイナンシャルプランナー、土地・不動産のことは宅地建物取引士、建築のことは建築士。すまいポート21には、住まいづくりの各分野の専門家がいます。お気軽にご相談ください。

スタッフとのお手軽面談

スタッフとのお手軽面談

住まいづくりについてざっくばらんに相談してみたい…という方は、「スタッフとのお気軽面談」(無料)をお申し付けください。

コンシェルジュサービス

コンシェルジュサービス

すまいポート21がお客様に代わって建築会社の情報収集や見学会予約の代行をさせて頂くサービスです。
事前にご要望をお伺いしますので、あなたにピッタリの情報を手に入れられます。