設計コンペ実例集(建築事例集)新築・建て替え

設計コンペ実例集(間取り・プラン提案事例)

陽当たりが良くて風が通る開放的な北欧風の住まい

コーディネート
すまいポート21仙台泉
設計・施工
セルコホーム 株式会社
家族構成
ご夫妻
敷地面積
252.78m2 (76.46坪)
延床面積
122.81m2 (37.15坪)
タイプ
新築
設計コンペ開催日
2015.09.08
竣工日
2016.04.19
掲載日
2017年10月18日

外観

ラップサイディングの外壁と優雅なデザインが高品位な住まいを印象づける

LDK

回遊性が高く一体感のあるLDKが家族の絆を深める

吹き抜け部分を2階カウンター越しに望む

リビングからダイニング、キッチンまで見渡せる

エントランス

エントランスは明るく華やぐイメージで。

リビング階段

二人がゆったり腰掛けられる広々とした造作のカウンターが

2階のカウンター

仕切りを設けず、あえて「隠れ家」的にしないアイデアが秀逸

奥様のこだわりが光る洗面所

手元のタイルが上品さを際立たせている

子ども部屋

現在はご主人のプライベートルーム。子どもが大きくなるまでの期間限定

主寝室

各室の照明器具はご夫妻が選び抜いたもの。

キッチンに隣接するピアノコーナー

床はピアノの重みに耐えられるよう補強

カウンター式キッチン

夫妻で動き回っても互いが邪魔にならないスペースが確保されている

ウッドデッキ

リビングにつながるウッドデッキ。ゆったりくつろげる空間が広がる

陽当たりが良くて風が通る開放的な北欧風の住まい

Story

リビングの窓越しには豊かな緑が見えます。窓を開け放つと爽やかな風が屋内を満たし、楽しそうに遊ぶ近所の子ども達の声も聞こえてきます。閑静な住宅地に建つS様邸の目の前は児童公園。「建築条件なしの宅地を半年ほど見て回り、この場所を見つけた時は即決しました」と言うS様は、ご主人の通勤の便が良いのに加えて、奥様のご実家にも程近く希望通りの住環境に大満足でした。

家を建てる土地が決まれば、次は建築会社選びです。書店で「みやぎの住まいづくり」を目にして、設計コンペを申し込んだS様が、まず建築会社に要望したのは、陽当たりが良くて風が通る開放的な家。扉で仕切らずに、木の温もりも感じられる北欧風の住まいです。その要望通り、S様邸のリビングに入ると、カウンターキッチンから、ピアノが置かれた部屋まで、ぐるりと一望できます。遮るものは一切ありません。リビングにつながるウッドデッキも広々。窓を開けると、爽風が1階全体をめぐります。小鳥のさえずりも心地良く響き、リビングはまさに癒しの空間です。 当初、建築会社から和室として提案された、リビングにつながる空間を奥様の希望でピアノコーナーとしました。奥様は幼い頃からピアノを嗜んでおり、新居を構えるに当たり愛着のこもったピアノを奥様の実家から引き取ったのです。2階に続く階段はリビング中央に設けられ、「いつでも家族の気配が感じられるように」という奥様の意向が反映されています。2階の造作カウンターはご主人の書斎にもなるようネット環境も万全に整えました。その正面には大きなシーリングファンが回ります。「家族の声や、色々な音が漏れ聞こえるくらいの方が良いですよね」と奥様。開放感たっぷりの住空間からは、家族の息づかいを大切にされるお気持ちが伝わってきます。キッチンや洗面所にはきれいな色合いのタイルを用いたことで、住まいの表情にアクセントをもたらし、上品で可愛らしい雰囲気をかもし出しています。このタイルだけでなく、玄関やリビングのニッチも建築会社の提案によるもの。お気に入りの小物を置くのにぴったりです。

「建築会社は私達の好みをくみ取ってくれて、その上で様々な提案をしてくれました」と心から満足しているご様子のS様。爽やかな風が吹き渡るS様邸は、家族を愛する気持とこだわりがしっかりと息づいています。



みやぎの住まいづくり Vol.15 掲載




設計コンペとは

1. ご相談内容

資金相談 土地相談 建築相談
スタッフとのお手軽面談

2. ご予約希望日

3. ご予約店舗

4. 確認

※予約なしでのご来店も受け付けておりますが、その場合は専門家とのご面談はお受けいただくことができない場合があります。

このページのトップへ/すまいポート21仙台泉