すまこ日記/すまいポート21浦和美園のスタッフブログ

2020年06月20日

民法改正に伴うセミナー開催

当店では2020年4月1日より民法改正に伴い4回にわたり

登録建築会社向けにセミナーを開催しました。

コロナの影響で4回目のセミナーのみ開催できずにおりましたが

6/12(金)にやっと開催できました。

講師に株式会社マネジメントコンサルティングアソシエーツ

代表取締役 澤本豊雄氏をお迎えし民法改正の内容の理解と

実務対応に関する解説を2時間半にわたり解説いただきました。

質問事項も飛び交い有意義な2時間半でしたと参加した建築会社より

感想をいただきました。

2020年05月19日

建築業者の選び方

建築会社はCMやネットで見るだけでもかなりたくさんありますよね。
その中からどうやって見つけたらよいのでしょうか。
まずは建築会社の種類からお話ししましょう。

■ハウスメーカー
   主に全国に支店・営業所などの代理店を持つ建築会社で
   一定規模の生産設備を持ち自社のオリジナル商品も開発しています。
   品質は一定以上の水準で、保証やアフターメンテナンスもシステム化され
   充実した体制がとられています。
■ビルダー
   主に地元で培った建築ノウハウを元に地元地方を広域に展開している建築会社で
   ハウスメーカーと工務店の中間的な存在です。
   ハウスメーカー同様自社での商品開発・研究にも積極的に取り組んでいます。

 ※ハウスメーカーやビルダーは総合展示場やモデルハウスも持っているためその見学を
  してその会社の特徴をつかむことは大切です。 

■工務店
   工務店は全国展開や広域な拠点はなく地元密着型がほとんどです。
   ハウスメーカーと比較するとコストは抑えられ、間取りもほとんど制約がなく
   フリープランです。だからこそデザインや提案力、技術面でも優れている会社が
   数多く存在します。
   工務店は総合展示場ではなく完成見学会などで会社の特徴を見学できます。

建築会社によって工法や仕様なども違いがありますので
各特徴を総合的に比較して判断をすることが大切です。
すまいポート21でしたらその建築会社選びを中立公平な立場でアドバイスし
お客様が後悔しない建築会社選びをお手伝いさせていただきます。


okamotoでした・・・(*^^*)



   
  

2020年05月13日

子どもが勉強する最適な場所

新しい住宅に住む際に、子ども部屋を設ける方もいらっしゃると思いますが、子どもが家で勉強する場所はどこがいいか悩まれる方もいらっしゃると思います。

そこで、今回は、子どもが勉強する最適な場所についてお教えします。

 

小さなお子様がいるご家庭では、リビング学習がおすすめです。

小学校低学年の子は、まだ勉強習慣が身についていないので、宿題や復習などを一人でやるのが難しいです。

そのため、リビング学習で、大人の目が届く状態にして、やる気を持続させるようにサポートするやり方が、適しています。

例えば、宿題では、一問ずついっしょに考えて、分からないことは聞いて、できたら褒めるようにすると、お子様も勉強をがんばれます。

子ども部屋だと、監視されないことや、自分の興味あるものが置いてあることで、なかなか集中できないので、一人で学習できるまではリビングで学習するのがいいでしょう。

 

勉強する習慣ができたお子様は、子ども部屋でも勉強ができます。

特に、子ども部屋での勉強は、時間をかけて、自分一人でのびのびと学習をさせたい場合に向いています。

例えば、得意分野の勉強や、創造力を高める図画工作などは、自分の世界に入れる子ども部屋で行うのがおすすめでしょう。

ぬのめでしたsmiley

2020年05月12日

土地探しのポイント

当店舗にご来店されるお客様で
新築住宅を考えている方は
 分譲マンション
 建売住宅
 土地探しから注文住宅
 所有土地に注文住宅
中でも土地探しから・・というお客様が多くいらっしゃいます。

そこで今回は土地探しのポイントをお話しします。

■必要な知識を得る

土地探しには事前準備が必要です。

まず、法規制について理解しましょう。

物件の案内チラシなどを見ると専門用語がたくさん出てきます。

これらの用語の理解は希望の土地を探すには欠かせないものです。

良い土地かどうかの判断は用語の基本の意味が理解できて

可能になります。

理解することで土地探しの効率化や不動産業者との交渉でも

大きな武器になるはずです。

■家づくりの考え方を整理

家づくりの方向性によって希望の土地は大きく変わってきます。

家づくりは家族全員のライフサイクルに影響するものなので

家族全員で要望を出し合い方向性を決めていくことが重要です。

そして、予算・場所・利便性などを考慮し家族全員の要望に

優先順位を決めて整理しておくことが大切です。

■情報収集

情報にはネット情報・不動産会社からの情報があります。

ただし情報収集をネットだけに頼るのはあまりお勧めしません。

不動産業者に直接連絡し足を運びネットに載っていない詳細情報を

ゲットすることでより要望に近い物件なのかどうかの判断できる情報を得ることになります。

また、レスポンスの早い業者は情報収集をする上でとても頼りになりますので

そういう信頼のおける業者は心強い味方となるでしょう。

■現地調査と交渉

物件の見学に行く前に家族と優先順位を整理しチェックリストを作っておくと

その土地がこれはいいけどここはNGなど判断がしやすくなります。

また、現地に行く場合には現場だけではなく周辺の環境なども

しっかりと見学できる時間をじっくりととることも大切です。

以上のポイントに気を付けて土地探しを始めてみましょう!!


okamotoでした・・・(*^^*)

 

2020年05月12日

のぼり新調しました!

当店舗がある浦和美園はとても風がきつい場所です。
店舗駐車場入り口に掲げていますのぼりがその風で
かなり傷みやすいんです。。(*_*)

そこで新調致しました。
ピンクと青の2パターンです!!
こののぼりをご覧になって来店されるお客様も多くいらっしゃいます。
是非お気軽にお立ち寄りくださいませ。




okamotoでした・・(*^^*)


 

2020年05月12日

開放感があるオシャレ、吹き抜けのメリット・デメリット

今回は、吹き抜けについてご紹介します。
吹き抜けとは、上下のフロアの間に、天井と床がなく、最上階の天井までつながった空間のことを言います。
例えば、商業施設などで、上の階から一番下のフロアを見ることができたり、反対に、一番下のフロアから、上の階を見上げることができるようなつくりになっている場所も、吹き抜けですね。
吹き抜けは、開放的な空間を演出でき、デザイン性も高く、おしゃれで憧れる方も多いと思います。
実際に吹き抜けのある家は、どのようなメリット、デメリットがあるでしょうか。
 
(メリット)
1. 家全体が広く感じることができる
吹き抜けがあることによって、最上階の天井まで見上げることができるので、視覚的に広々としています。
普通の家と比べると、圧迫感が少なく、とても快適な住環境に感じられるでしょう。
 
2. 家族がより近くに感じられる
吹き抜けのある家は、下の階と上の階がお互いに目が届き、声も届くので、自然とコミュニケーションが取りやすくなります。例えば、1階から2階に声をかけたりできるので、家族の距離感がより近く感じられます。
 
3. 自然光が入り、明るい
吹き抜けの上の階には、壁に窓を設置するのが一般的です。そのため、上の窓から差し込む光が、吹き抜けによって、下の階へ届き、自然光で室内が明るくなります。
 
(デメリット)
1. 上の階の床面積が減る
吹き抜けがある空間は、上の階の床が無くなるため、必然的に上の階の床面積が減ります。そのため、設計する際には、吹き抜けを作った場合に、部屋数がどのように変わるかは注意が必要です。
 
2. 音が響きやすい
上の階と下の階でコミュニケーションが取りやすい反面、不必要な時に声や気配を感じてしまうのが吹き抜けの短所です。例えば、上の階で子供が集中して勉強したいのに、下の階の笑い声や、テレビの音などが気になってしまうなど、家族で気を配る必要があります。
 
3. 維持が大変
吹き抜けのある空間は、床がないため、上の階の壁に設置した窓手入れや、天井の照明の交換などでは苦労します。対策としては、設計の際にキャットウォークと呼ばれる細い通路を設置することで、メンテナンスが容易になります。
 
吹き抜けの家は、メリット・デメリットを踏まえたうえで、ぜひご検討ください。

ぬのめでしたblush

2020年05月11日

スキップフロアの魅力

今回はスキップフロアについてご説明します。
 
スキップフロアとは、一つの階層に高さを変えたフロアが複数ある間取りです。
いわゆる「中二階」のような1階と2階の間にフロアを設けることができます。
 

(メリット)
・2階建てでも3層以上のフロアを設けることができる。
 スキップフロアの最大のメリットです。狭い土地でも空間を活用し、部屋数を増やすことができます。さらに機能性だけでなく、とてもお洒落なデザインで、憧れている人も多いので、お友達にも自慢ができる家になります。
 
・視覚的に広く感じられる部屋、開放感のある部屋にできる。
 スキップフロアはフロア内で段差があり、上と下でそれぞれの階層が見渡せるので、
視覚的に広く感じられます。また、家族の目が届きやすいので、コミュニケーションが増えたり、家族がより近くに感じられるのも魅力です。
 
・階段下の空間に収納スペースが作れる
 階段が多い分、階段下のデッドスペースに収納を作り、収納力がさらに上がります。また収納スペースだけでなく、小さなお子様の遊び場として、小さな部屋として活用することもでき、階段下まで最大限に有効活用できます。
 
(デメリット)
・必然的に階段が多くなる。
 スキップフロアは通常の設計より階段が多くなります。そのため、将来高齢になった時に、生活に支障が出やすくなるのは難点です。また、掃除の時も階段が多いので手間がかかり、お掃除ロボットも段差があるので使いにくいです。
 
・プライバシーの確保が難しい。
開放的なつくりのスキップフロアは、家族がより近くに感じられるのはいい点ですが、プライバシーの確保がしにくいです。将来、子供が成長したときに、常に見られるのがストレスだったり、勉強に集中したいのに、音が聞こえてしまうのは懸念すべきところです。
 
・空調の効きが悪くなる可能性がある
 壁がなく、空間が階段で続いているため、エアコンなどの空調の効きが悪く感じるかもしれません。特に冬場は空調が行き渡らない為、各フロアごとに空調を用意したり、高断熱・高気密住宅したりするなど追加コストがかかります。
 
スキップフロアはとても魅力的なつくりですが、将来的なことや予算のことを考えたうえで決めましょう。

ぬのめでしたwink
 

2020年05月10日

たくさんしまえる!土間収納について

今回は、土間収納についてご説明します。
玄関スペースを活かし、収納力を上げる土間収納は子育て世帯の方に大変便利です。
新しい住宅に住む際に、是非取り入れてみてください。
 
土間収納とは、玄関の土間の脇に収納できるスペースのことです。土間に続いているスペースなので、自転車、ベビーカー、傘などの外に持ち出し汚れてしまう物を収納でき、玄関をきれいに見せることができるため便利です。
 

そんな便利な土間収納ですが、注意すべき点があります。
それは、土間収納の用途を考えることです。
土間収納は見た目も綺麗にでき、機能性もあり便利ではありますが、玄関だけの場合より費用が掛かります。
例えば、子供が成長してベビーカーを使用しなくなる場合、アウトドアやスポーツをたまにしかしない場合、将来的に必要がないかもしれません。
外に持ち出す頻度が少ない物を収納する場合は、押し入れで事が足りる可能性もあります。
そのため、「何を入れるか」、「どのくらいの大きさがあれば十分か」を理解したうえで、土間収納を作ることをお勧めします。
 

いかがでしょうか。
なんとなく土間収納を採用するのはなく、用途を考えたうえで作ると、快適な住宅になると思います。ぜひ検討してみてください。

ぬのめでしたlaugh 

2020年05月09日

女性のあこがれ、ウォークインクローゼット

 
今回はウォークインクローゼットの特徴、メリット、デメリットについてご説明します。
 
まず、ウォークインクロ―ゼットとはどんな収納か、ご説明します。
ウォークインクローゼットは、名前の通り、ウォークイン(=中を歩くこと)ができるクローゼットです。間取り図では「WIC」と書かれていることが多いです。
 
ウォークインクローゼットは、通常のクローゼットと異なり、人が入れるサイズの小部屋のようなクローゼットになっています。
一般的なつくりでは、壁沿いにはハンガーパイプ、奥には収納スペース、上には棚があります。通常のクローゼットでは入らない大きな荷物を入れることができるのが利点です。
 
また、ウォークインクローゼットの中でも、出入り口が二つあり、通り抜けできるタイプをウォークスルークローゼットと言います。部屋を別々にして、クローゼットは共有で使いたい場合に大変便利です。
 
女性にとっては憧れがあるウォークインクローゼットですが、デメリットもあります。
それは収納の自由度が高くなるために、使いこなすのが意外と難しい点です。
ウォークインクローゼットは何を置くかを明確に決めておかないと、物がどんどん煩雑に増えてしまい、物置のようになってしまいます。
また、歩いて入れるスペースを考えた上で荷物を置かないと、奥に入っているものが取り出しにくくなるので注意が必要です。
 
ウォークインクローゼットという響きだけで住宅を決めず、
「家族何人で利用するのか」、「どのような物を収納したいのか」、「どのぐらいの量あるのか」を考えたうえで、決めるのがおすすめです。

ぬのめでしたsmiley

 

2020年05月08日

トイレの形状について

今回はトイレの形状、それぞれのメリット・デメリットについてご説明します。
トイレの形状には、組み合わせトイレ、一体型トイレ、タンクレストイレの3種類が一般的にあります。
 
【組み合わせトイレ】
現在、普及している形状のトイレです。便座の後ろに、タンクがあり、それらを組み合わせたトイレになっています。タンクの上には手洗いの蛇口がついているのが一般的です。
(メリット)
・他の形状と比べて、価格、メンテナンスの費用が安い。
・各パーツが分離できるので、故障した際にパーツ毎に交換ができる。
・タンクがあるので、水圧が低い場所でも使用できる。
(デメリット)
・パーツを組み合わせているので、全体的に凹凸のあるデザインで、掃除がしにくい。
 
【一体型トイレ】
便器とタンクと便座が一体となったタイプのトイレです。組み合わせトイレと同様に後ろにタンクがついてますが、一体型は統一感があり、凹凸の少ない滑らかなデザインになっています。
(メリット)
・スタイリッシュで、統一感があるデザインで、組み合わせ便器より掃除がしやすい。
・タンク上の手洗いの有無が選べる。
・組み合わせ便器と同様に、タンクがあるので、水圧が低い場所でも使用できる。
(デメリット)
・他の形状と比べ、多機能なトイレが少ない。
・故障した際に、全体を交換する場合があるので、メンテナンスの費用が高くなる可能性がある。
 
【タンクレストイレ】
名前の通り、水洗時のタンクがないトイレです。水洗時は、水道に直結して、水を流します。
タンクがないことで、組み合わせトイレ・一体型トイレよりコンパクトで、最近流行している形状です。
(メリット)
・コンパクトかつ凹凸が少ないデザインなので、掃除しやすい。
・水道直結なので、連続してトイレを流せる。
(デメリット)
・水圧が弱い場所だと、設置できない場合がある。
・手洗いがないため、部屋に別途、手洗いの設備を付ける必要がある。
・故障した際に、全体を交換する場合が多いため、メンテナンスの費用がより高くなる可能性がある。
 

トイレをリフォームする際に、どの形状がいいか、是非参考にしてみてください。

ぬのめでしたsmiley

すまいポート21浦和美園

1 ~ 10件 / 全537件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

NEW ENTRY

ARCHIVE


お取り扱いサービス すまいポート21浦和美園

設計コンペ

設計コンペ

あなたの「要望」と「予算」に合わせ、複数の建築会社が「プラン」と「見積り」を作成し、プレゼンテーション。
あなたにピッタリの建築会社選びに最適です。

リフォームコンペ

リフォームコンペ

リフォーム会社選びもコンペで。
複数社を比較できる、選べる!
すまいポート21ならではのリフォームのカタチです。

外構コンペ

外構コンペ

あなたの「要望」と「予算」に対して複数社の外構会社が「プラン」と「見積り」を提案。外構会社選びに最適なシステムです。

すまぽ不動産

すまぽ不動産

店舗とその周辺エリアの土地、中古住宅、建売住宅等の不動産を買いたい・探したい方はこちらへ。

インテリアコーディネート

インテリアコーディネート

あなたの住まいづくりをさらに上質なものへとお手伝いいたします。
設計コンペインテリアコーディネートコース、インテリアコーディネートサービスの2つのコースをご用意しています。

Club-s

Club-s

[club-s]とはすまいポート21の設計コンペ「建築家コース」の名称。「建築家には敷居が高くて頼みづらい」というお客様の声を解消するために生まれたサービスです。

専門家相談

専門家相談

資金のことはファイナンシャルプランナー、土地・不動産のことは宅地建物取引士、建築のことは建築士。すまいポート21には、住まいづくりの各分野の専門家がいます。お気軽にご相談ください。

スタッフとのお手軽面談

スタッフとのお手軽面談

住まいづくりについてざっくばらんに相談してみたい…という方は、「スタッフとのお気軽面談」(無料)をお申し付けください。

コンシェルジュサービス

コンシェルジュサービス

すまいポート21がお客様に代わって建築会社の情報収集や見学会予約の代行をさせて頂くサービスです。
事前にご要望をお伺いしますので、あなたにピッタリの情報を手に入れられます。

住宅建築コーディネーターがいるお店

住宅建築コーディネーターがいるお店

本当に良い住まい・要望を叶える住まいづくりの方法を、“中立な住まい相談員”の「住宅建築コーディネーター」がアドバイスをいたします。