設計コンペ実例集(建築事例集)新築・建て替え

こんな要望にこんな提案!コンペで競った実例集

生活リズムの違う世帯が気兼ねなく寄り添い合う暮らし

コーディネート
すまいポート21仙台泉
設計・施工
株式会社 グリーンハウザー
家族構成
W様:ご夫妻 お子さま2人  N様:ご夫妻 お子さま2人
敷地面積
330.00m2 (100.00坪)
延床面積
224.61m2 (67.94坪)
タイプ
新築
設計コンペ開催日
2017.06.24
竣工日
2018.03.05
掲載日
2018年08月30日

外観

周囲の景観に溶け込んだ、和モダンで落ち着いた外観

リビング

W様側のリビングにもお孫さんのおもちゃが。将来猫を飼うことを考えて、滑りにくいフローリングと壁にキャットウォークを

玄関内

N様側のシュークローゼットは、ベビーカーなどの収納を考えて大容量。 右側のドアからご両親の家へと続きます

洗面台

家に帰ったらまず手を洗うこと。そんな習慣が自然と身に付くよう、玄関に洗面台を作りました(N様宅)

玄関内

照明による陰影が美しい玄関正面のタイル。右側のトイレのドアは、バリアフリーを考慮した折れ戸に(W様宅)

子ども部屋

「自分の部屋が欲しい!」と言い出したら仕切る仕様に。それまではたっぷり走り回れる遊び場(N様宅)

畳スペース

柔らかな日差しが注ぐ畳スペース。お昼寝やママの休憩にも最適な空間(N様宅)

廊下、縁側

畳スペースからもW様側へ。廊下や縁側は、懐かしさを感じさせる空間が広がります

寝室

将来のバリアフリーを考慮して、寝室などの生活空間は1階へ。廊下との境を引き戸にし、空間を確保しました(W様宅)

キッチン

収納も仕様もそれぞれの好みに合わせて。キッチンの高さも身長に合わせて高さが異なります

キッチン

収納も仕様もそれぞれの好みに合わせて。キッチンの高さも身長に合わせて高さが異なります

生活リズムの違う世帯が気兼ねなく寄り添い合う暮らし

Story
W様邸は、完全分離型二世帯住宅。親世帯であるW様ご夫妻とお子さま2人、子世帯はN様ご夫妻(W様の長女とご主人)とお子さま2人の、全部で8人の大家族です。

玄関が別々なのはもちろん、キッチンや水回りもそれぞれに独立したふたつの家から成っています。当初N様が、ご両親に同居の話をされたところ、ご両親の方から分離型の二世帯住宅を提案されたそうです。

二世帯住宅となると、それなりに広い土地が必要と考え、「家族みんなでネットや不動産会社で土地探しをし、周囲の道路状況や交通の便も考えたうえでこの場所に決めました。バス停も近いですし、JRの駅までは自転車で行けます」とN様。土地が決まれば次は家づくりです。W様は会社のお知り合いから、すまいポート21を紹介いただき、設計コンペをすることにしました。

分離型ですので、家づくりはそれぞれの要望に合わせ進行しました。W様ご夫妻は将来に備えてバリアフリーであることや、キッチンから浴室などの水回りの動線が便利であること、そして趣味の家庭菜園が出来るお庭を希望しました。また小さいお子さまがいらっしゃるN様ご夫妻は、お子さまたちと一緒に入れる広い浴室など、子育てを中心に考えた過ごしやすい家を希望しました。

設計コンペの結果、最終的に選んだ一社の決め手は、それぞれの希望に忠実な住まいを提案してくれたからでした。さらに、子どもたちに手洗いや整理整頓の習慣が身に付く「子ども動線」を考えた玄関の洗面台や、リビングの収納の提案があったのもポイントでした。

設計コンペで1社ずつ話を聞いていくうちに、だんだんと掘り下げた具体的な質問が出来るようになり、家づくりに詳しくなっていきました。「一社に決まってからも、その建築会社さんが実際に建てた家を見学に行って、気に入った部分を追加したり、新たに提案してくれた意見も取り入れて今の家が出来上がりました。」

洗面台は女性の多いW様側の2階にも設けられ、慌ただしい出勤前の身支度でも混雑することはありません。ここで暮らす家族一人ひとりにとって、満足のいく家が出来上がりました。

ふたつの家は2ヶ所のドアで繋がっているので、お孫さんは自由に行ったり来たりしています。「孫と一緒に過ごせて幸せですよね。娘が将来働きに出ると言っているので、その時は幼稚園のお迎えや、何かあった時に役に立てればいいなと思います」とお母様。これからも、W様の娘さんが家を離れるなど、家族構成は変わっていくかもしれませんが、将来新しい家族を連れてわいわいと集まれる、気兼ねないどっしりとした実家が待っていてくれます。

みやぎの住まいづくり Vol.20 掲載




設計コンペとは

1. ご相談内容

資金相談 土地相談 建築相談
スタッフとのお手軽面談

2. ご予約希望日

3. ご予約店舗

4. 確認

※予約なしでのご来店も受け付けておりますが、その場合は専門家とのご面談はお受けいただくことができない場合があります。

このページのトップへ