すまこ日記/すまいポート21大崎のスタッフブログ

2019年11月08日

住宅性能評価制度のメリット・デメリット

前回、住宅性能評価制度についてお話をさせていただきましたが、今回は制度のメリットとデメリットについてもお話させていただきます。

住宅性能評価制度は一般的に分かりづらい住宅の品質(性能)を第三者機関が評価し、分かりやすく等級にしてランク付けしてくれる制度ですが、他にも具体的なメリットがあります。

 

地震保険の割引

住宅ローンを利用して新築する際には、必ず火災保険に入らなければありません。地震保険はその付帯として火災保険の50%までの金額を上限とし、最長5年まで加入できます。特に宮城県は三陸沖を震源とする地震が多く発生し、宮城県沖地震や東日本大震災のような大規模災害を経験していることから、地震保険の加入率は80%を超えているそうです。
そこで、住宅性能評価で耐震等級3を取得した住宅は地震保険料の割引率50%が適用されます。耐震等級2では30%、耐震等級110%の割引となります。
地震保険の割引は耐震等級の評価が無ければ受けることができません。近年、地震や台風といった自然災害が多く発生するようになり火災保険・地震保険の保険料が上がってきておりますので、長期で保険に加入し続けることを考えると割引される経済的メリットは大きいと思います。

 

指定住宅紛争処理機構の利用

住宅性能評価書が交付された住宅は建設会社と締結した請負契約書や住宅購入時の売買契約書において紛争が生じた場合、指定住宅紛争処理機構に紛争処理を申請することができます。申請料は原則として1件あたり1万円で、弁護士などの専門家による調停や仲裁を受けることが可能です。
万が一、建築会社や不動産屋と紛争が生じてしまうと、当事者間で話し合い、紛争を解決しなければなりませんが、相手は知識も経験も豊富で、一般の方が対等に問題解決することは大変なことだと思います。自分で弁護士等の専門家を依頼するにも費用や時間がかかりますので、万が一の事態に備え、安価で容易に指定住宅紛争処理機構が利用できることは安心です。

 

第三者による現場検査

住宅性能評価には設計時の設計性能評価と完成時の建築性能評価の2段階に分かれますが、完成時に交付される建築性能評価書を取得する為には、第三者機関の検査員が設計とおりの性能(設計性能評価)で住宅が施工されているか現地を訪問し、検査を行います。

検査のタイミングは基礎配筋工事完了時、屋根工事完了時(躯体工事完了時)、内装下地張り直前、竣工時の計4回行われます。

一般の方にとって建物内部の構造部分は目にする機会がほとんど無く、建築会社も間取りや設備に関しては説明しても、完成後、隠れて見えない構造部分まで詳しく説明することはあまり無いと思います。第三者機関の専門家が工事中の現場を定期的に検査することによって住宅に求める性能(品質)が確保出来ます。

 

価値の証明

住宅性能評価書は第三者からのお墨付きになりますので、新築時に住宅を売却することはあまり考えないと思いますが、住宅の価値を証明し、買い手に良い印象を与えることができます。建売や中古住宅を購入する方にとって欠陥(違法)住宅を購入するリスクはとても気になるところでが、それを購入時に確認することはできません。性能評価は新築する方にとっても安心できる制度でこれまでお話したような様々なメリットがありますが、それを購入する方もメリットが引き継がれ、安心です。

 

次に【デメリット】についてお話させていただきます。

一つは性能評価を取得する為の費用が発生することです。申請にかかる費用は10万円~20万円が相場と言われています。それに申請する為に必要な建築会社の手間費などの手数料も入れると合計で30万円~40万円の費用が発生します。申請は基本的に依頼する建築会社を通じて行いますが、建築会社によっては制度利用に不慣れだったり、手数料が異なったりしますので事前に確認することをおすすめします。

もう一つには性能評価の等級だけにこだわって住まいづくりをしまうと、注文住宅において設計の自由度に制限を受ける可能性があることです。要望とおりの間取りや窓の大きさにならない場合があります。また、高い等級を求めるには、それなりの住宅性能(品質)を目指し、工することから、必然的に工事費がアップします。
住宅性能評価制度で必須項目とされる4項目について、全て最上級の等級であることをアピールし、提案している建築会社もありますが、家を建てる方にはそれぞれ限られた予算がありますので、どの項目を重視して住まいづくりを行うかを判断し、予算バランスを考慮した住まいづくりを行うことも大切だと思います。

すまいポート21大崎


NEW ENTRY

ARCHIVE


お取り扱いサービス すまいポート21大崎

設計コンペ

設計コンペ

あなたの「要望」と「予算」に合わせ、複数の建築会社が「プラン」と「見積り」を作成し、プレゼンテーション。
あなたにピッタリの建築会社選びに最適です。

リフォームコンペ

リフォームコンペ

リフォーム会社選びもコンペで。
複数社を比較できる、選べる!
すまいポート21ならではのリフォームのカタチです。

外構コンペ

外構コンペ

あなたの「要望」と「予算」に対して複数社の外構会社が「プラン」と「見積り」を提案。外構会社選びに最適なシステムです。

すまぽ不動産

すまぽ不動産

店舗とその周辺エリアの土地、中古住宅、建売住宅等の不動産を買いたい・探したい方はこちらへ。

スタッフとのお手軽面談

スタッフとのお手軽面談

住まいづくりについてざっくばらんに相談してみたい…という方は、「スタッフとのお気軽面談」(無料)をお申し付けください。

オンラインサービス

オンラインサービス

不動産提供、各種セミナー、新築、リフォーム、外構工事等住まいづくりの相談、施工する会社の紹介、設計コンペ等「店舗でのサービス」をZOOMを使ってオンラインでご利用いただけます。