すまこ日記/すまいポート21松本のスタッフブログ

2022年01月16日

津波警報

こんにちは。
すまいポート21松本です。

昨日、南太平洋の島国トンガ近くで、大規模な噴火が発生しました!
トンガの首都から北に60キロほど離れた海底火山が噴火したとみられています。
海底火山が噴火するなんてことがあるんですね。もうびっくりです!


まずトンガという国がどこにあるか分からない。
その後ようやく、ニュージーランド北東側1900キロの場所にある島国だということが分かりました。

発生したのは15日お昼過ぎとのことですが、その噴火の影響による津波が日本にも到達し、昨夜遅くに岩手県沖とトカラ列島、奄美沖に津波警報が出ました。岩手県の久慈市では1.1メートル、奄美市では1.2メートルの津波が観測されたそうです。

今後3メートルの波がやってくると予想していて、気象庁は避難と警戒を呼びかけています。
日本列島の太平洋側一帯の地域に発令された津波注意報が、16日午前中現在も継続となっています。北海道から沖縄まで、まさに日本列島すべてにです!

津波は時間差で襲ってきて、一度だけではなく何回か繰り返されるものなので予測がとても難しいし、映像でみると本当に恐ろしい。

昨夜そろそろ寝ようとTVを消そうとしたら、急に画面が切り替わり、「津波警報 逃げて!」と表示され、一斉に避難を呼びかける事態に。
一気に眠気が覚めました。


最近の重大事といえばコロナの急速な拡大ですが、他にも地震や集中豪雨や台風被害、この時期では豪雪によるインフラの切断など、いつ起こってもおかしくない災害にどう備えておくべきなのか、ひとりひとりが自分ごととして考え、対策をとっていかないといけません。

日本列島ももちろんですが、噴火近くのトンガの国の被害が気になります。


昨日は大学入学共通テストの1日目でしたが、岩手県の一部の大学では2日目は中止となったようです。
まずは身の安全ですから、これは致し方ありません。今後受験生に大きな影響がでないことを願うばかりです。




すまいポート21松本
山﨑




 

2022年01月09日

2022年~住宅ローン控除改正はどうなるの?

こんにちは。
すまいポート21松本です。

新年早々ですが、今回は住宅ローン控除の改正について挙げていきます。
昨年12月、政府から2022年度以降の「住宅ローン控除改正」について発表がありました。
住宅の購入をご検討の方であれば、すでにご存じの方も多いと思います。

2021年度までの住宅ローン減税措置とはだいぶ見直しがあるようですので、なるべくわかりやすくまとめてみたいと思います。

■控除率の引き下げ
控除率が1%から0.7%に。新築、中古住宅共通。
特に大きな変更がこの控除率の引き下げですね。
住宅ローン控除は納めた所得税や住民税から、年末の住宅ローン残高x控除率の分が戻る制度です。

今まではローン借入金利よりローン控除率の方が高い場合もあり、この不均衡の見直しともいわれています。

■控除期間
新築の場合、控除期間が10年から13年に延長。(中古住宅は10年)
しかし2019年から2021年度までは、消費税増税とコロナによる経済支援の特例措置としてすでに13年に延長されていましたから、あまり変更になった感はないですね。

また2024年からは、環境に配慮した長期優良住宅や低炭素住宅、ZEH省エネ住宅などは13年ですが、それらに適合しない一般住宅は10年となりますので注意が必要です。

■借入上限額
・環境に配慮した長期優良住宅や低炭素住宅・ZEH省エネ住宅 最高5000万円
・上記以外の一般住宅 3000万円(現行は4000万円)
住宅ローン控除には控除が適用される借入上限額が決まっています。この上限を超えた金額には控除は適用されません。
また2024年以降は更なる引き下げが決まっています。

■所得額引き下げ
住宅ローン控除が適用できる年間所得が3000万円以下から2000万円以下に変更。


■制度の期間延長4年間
今回の改正要綱は2022年度から2025年度までが対象となります。

ただし2024年度以降は、住宅の性能によって控除期間が変わってきたりと一律ではありませんので、これから住宅取得をご検討の場合は、購入時期は勿論ですが、住宅の環境性能についても慎重に検討されることをお勧めします。



ほかにも新築住宅の床面積要件緩和や、中古住宅の築年数要件緩和などが挙げられています。

詳しくは国土交通省のHPをご覧になってみてください。

↓↓↓
https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001447132.pdf



すまいポート21松本
山﨑




 

2022年01月08日

本年もよろしくお願い致します。

こんにちは。
すまいポート21松本です。

久しぶりの投稿になります。
2022年の今日は、今年最初の3連休の初日になります。
昨年はすまいポートをご愛好いただきまして、大変有り難うございました。

昨年末一年間のご挨拶をするべきところ、システムの不具合により投稿もままならず、ご挨拶もできませんでした。
大変申し訳ありませんでした。

今年もより一層、お客様に寄り添えるようなご案内が出来るよう、スタッフ一同精進してまいります。
どうぞよろしくお願い致します。

ところで今年は、令和になって初めて通常通りの祝日編成となる年なんだそうです。
2019年の令和元年には、5月1日が「新天皇即位日」として特別な祝日がありました。
2020年は「東京オリンピック」で特別な祝日編成となりましたが、新型コロナの影響でオリンピックだけが延期。2021年も同様の特別な祝日編成となりました。

そのため今年になって、初めて通常の祝日編成となる年を迎えます。

そういえば昨年は実際の祝日とカレンダーの表記が合わず、少し混乱することもありましたね。



それから今年は、なんと3連休が年に9回もあるんです。
何気なくラジオを聞いていて、その話を聞いて思わずカレンダーでチェックしてしまいました。
3連休のない月は6月・8月・11月・12月ですが、8月と12月は毎年お盆や年末年始休暇がありますから、純粋に3連休がないのは6月と11月だけですね。

3連休が多いというだけで、なんとなく気持ちがはずんできませんか。
早めから色んな計画をたてるのもいいでしょう♪
せっかくの休日ですから、自分なりの過ごし方を模索してみたいと思っています。

まだまだコロナとの生活は続きそうですが、きっとそう遠くなく出口はやってくると信じています。明るい気持ちを忘れずに。。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。




すまいポート21松本
山﨑




 

2021年12月12日

設計コンペオリエンテーションがありました。

こんにちは。
すまいポート21松本です。

先日、新築をご計画されていらっしゃるお客様の「設計コンペオリエンテーション」がありました。

「オリエンテーション」とは、設計コンペに参加表明していただいた建築会社とお施主様が直接お会いして、新築するにあたり、その会社の特長などを紹介させていただいたり、お施主様のご要望をヒアリングさせていただく場となります。
その場には、すまいポートの専門家である中立な立場の建築士も同席します。

お施主様と建築会社はこの場が初顔合わせになりますので、お互いに少しドキドキと楽しみが入り混じった気持ちになるかも知れません。

また、すまいポートの建築士が同席し、お施主様に代わって気づかない箇所の質問を投げかけてくださったりとフォローしてくださいますので、お施主様にとっては心強いと思います。



今回のお施主様の設計コンペには、登録会社の中から8社がエントリーされ、その中から4社ををお選びいただき、実施することとなりました。
私どもスタッフも、それぞれの建築会社の特長を中立な立場でご案内させていただいています。
最新の情報をご案内しないといけませんので、責任重大です。

各建築会社が、かわるがわるお施主様とお会いしオリエンテーションを行ないます。
ほぼ一日かかりますので、この日はお施主様も体力が必要になりますが、逆に考えれば、一日で各社を一度に比較検討ができるわけです。
時間的にはとても効率的な方法だと思います。

これから新築やリフォームをご検討であれば、このコンペというシステムも是非ご検討されてみてはいかがでしょうか。
建築会社を一度に数社比較検討することで、新たな発見もあり視野が広がると思います。
何より満足度があがると思いますよ。



すまいポート21松本
山﨑




 

2021年12月11日

リフォーム相談がありました。

こんにちは。
すまいポート21松本です。

ここのところ慌ただしく、久しぶりの投稿になります。
気がつけばもう年末。。あっという間の一年で年の瀬が迫ってきています。
寒さもぐっと本格的になってきました。
皆様、体調などはくずされていませんでしょうか。

先日お店の前を通りがかったお客様から、リフォーム相談を承りました。
築30年の貸家のオーナー様ですが、その間ずっとそこにお住まいの方がいらっしゃったため、一度もリフォームをしていなかったとのこと。

今回その方がお家を退出されたため、設備の交換や和室を洋室に、また傷んだ部位の修繕や外壁の塗り替えなど、多岐にわたるリフォームをご希望されていらっしゃるとのことでした。

リフォームコンペをご紹介したところ早速お申込みいただきましたため、現在進行中の段階です。

一式交換であれば話は分かりやすいですが、一部面材のみの張り替えなど細々した内容もありました。
そんななかでも早速参加表明してくださった登録会社様があり、コンペ実施後1社をお選びいただいて打ち合わせの段階です。

リフォームを検討される場合、リフォーム内容にもよりますが、どこに相談してよいか検討がつかないと思案されることが多いと伺います。

例えば設備交換であれば、建築業者や設備業者でよいけれど、外壁塗り替えやフェンス工事までやってもらえるの?など悩まれることもあるでしょう。
そんな場合でもすまいポートの登録会社は、一式で請け負いOKの会社様も揃っています。

どこに相談してよいか判断がつきかねる場合でも、まずはすまいポートにご連絡いただければと思います。
ご連絡ご来店お待ちしております。



すまいポート21松本
山崎




 

2021年10月24日

設計コンペで建てた家

こんにちは

お客様のお家が引き渡しになったとのことでお祝いに訪問してきました。


快晴の青空に映えるツートンのお家


スキー収納

キッチンから望むリビング

里山の奥に北アルプスが望める窓

壁一面の本棚

数社ある住宅相談所の中から、設計コンペに興味を持っていただき来店されて、資金相談から始め、予算を決めて、同時に土地探しもサポートしながら住まいづくりをスタートして、設計コンペ中も数社から出されたプランを大変よく検討され、悩みながらも建築会社を決めていただき、本日は、完成した家に笑顔で迎い入れていただきありがとうございました。
しかも、住まいづくりの不安や疑問がある中で、相談するところがあって良かったと仰っていただき、O様の住まいづくりのお手伝いができて本当に良かったです。

住まいづくり
もっと楽しく
もっと自分らしく

小澤でした。


10月23日にすまいポート21長野がオープンしました。
東北信地域にお住まいの方も是非すまいポート21をご利用してください。
相談は無料となっています。

すまいポート21長野
https://www.sumai21.net/area/nagano/sumai21-nagano/index.php

 

2021年10月11日

栗ひろい

こんにちは。
すまいポート21松本です。

10月半ばだというのに、気温の高い毎日が続いています。
朝晩はだいぶ涼しく秋らしくなってきていますが、昼間は残暑厳しく体調管理が難しい時期ですね。
 
先日別荘地見学で、高原に下見に出かけてきましたが、その際道路沿いに栗がたくさん落ちていて、思わず車から降りて拾ってきました。
出かけたのが2週間程前だったせいか、道端に落ちている栗のいがはまだ緑色をしているものもたくさんありました。



いがから栗を取り出すのはちょっと大変で、ゴム手袋をはめて取り出しましたが、それでも少し手に刺さり、ビクビクしながの作業となりました。
山栗なので小粒でしたが、なかには直径3㎝位の大粒のものもあり、そこそこの量があったため、一番手間のかからない方法でゆで栗にしてみました。
 
栗といえば、栗ご飯や栗の甘露煮・モンブランケーキなどありますね。
毎年知り合いが、小布施まで栗を調達しに行き、渋皮煮を作っておすそ分けしてくださるのを楽しみにしているのですが、自分で料理してみようという気になれないでいました。
 
でも思いもよらず栗ひろいをしてしまったので、さっそくレシピをみながらゆでてみることにしました。
時間はかかりましたが、難しいことは何もありませんでした。
 
まず、たっぷりの水に一晩つけておきます。
翌日その栗をよく洗い、ひたひたになるくらいの水でゆでますが、その際水1リットルに対して大さじ1杯分の塩を入れて、弱火で40分程ゆでます。(栗の大きさによってゆで時間は調整必要とのこと)
その後、粗熱がとれるまでそのままにしておいて、粗熱がとれたらザルにあげます。
これで完了です。
 
栗ご飯でも。。とも思いましたが、ズボラな私は単純にゆで栗にし、半分に切ってスプーンですくって食べたのでした。
塩の加減のせいか、とても甘くてほくほくしていて、バターを付けても濃厚さが増した感じがして、美味しかったです。

まだまだ残暑厳しい日が続いていますが、少しだけ秋の気分を味わえました。



すまいポート21松本
連絡先 
TEL0263-87-6621 
E-mail :
matsumoto@sumai21.net
住所  
長野県松本市双葉12-35
担当
山崎





 

2021年10月09日

地鎮祭に行ってきました。

こんにちは
すまいポート21松本です。

先日、設計コンペで建築会社を決め、すまいづくりの打ち合わせを重ねていたお客様が、ほぼプランも固まり、いよいよ着工へとなる前に地鎮祭をとり行うとのことで、出席させていただきました。

こちらのお客様N様は、築60年程のすまいの建て替えということで、最初お伺いした時はかなり広い敷地に樹齢何百年?も経過していそうな木々がたくさんあり、こんもりとした森のような感じになっていました。

N様邸にお邪魔すると、広めの土地の半分は植栽がきれいに伐採されて、建物が建つ場所に綱が張りめぐらされていました。
当日は、爽やかな秋晴れでとても気持ちのよい風も吹いているなか、滞りなく地鎮祭が取りおこなわれました。



地鎮祭とは建物を建てる前に、その土地を守っている氏神様から土地を利用する許可を得ることで、建築工事中の安全などを祈願する儀式になります。

最近は地鎮祭を省略される方も増えてきているようですが、やはり昔から受け継がれてきた伝統の儀式をとり行うということは、身も引き締まりますし安心感もありますね。

N様も、いよいよ工事が始まるんですね!と、これから実際にお家が完成していく過程をとても楽しみにされているご様子でした。
使いやすい間取りと適材適所の収納、そして何よりあたたかいお家を希望されていたN様、きっと完成が待ち遠しいことでしょう。

私自身もどんなすまいが完成するか、とても楽しみです。
何回も打ち合わせを重ねて、お仕事とのやりくりで時間調整も大変だったと思いますが、これで少し一段落です。

来春の完成を楽しみに待ちたいと、今からワクワクしています。



すまいポート21松本
連絡先 
TEL0263-87-6621 
E-mail :
matsumoto@sumai21.net
住所  
長野県松本市双葉12-35
担当
山崎




 

2021年10月02日

外構の打ち合わせでグレイスレイさんに訪問


こんにちは。

本日は、外構の打ち合わせでグレイスレイさんにお客様と一緒に訪問してきました。

2週間前に新築予定地でのヒアリングを行いましたが、本日はプランと見積金額をプレゼンテーションしてもらいました。

要望を100%入れて、使う材料も一番良いものを選択されてのプランだったので、予算的には高かったですが、ここからプランを見直すことで理想の予算に近づけていきます。

要望を満たしたうえで、デザインと金額を満たせそうなプランが出てきたので安心しました。

今回は店舗に訪問することで、素材の見本を見ながら打ち合わせができたのでよかったです。

例えば、アプローチに使う天然の石とスタンプコンクリートの質感の違いなどを確認しながらできました。


※お子様も興味津々で触っていました。




すまいづくり 
もっと楽しく
もっと自分らしく
すまいポート21松本の小澤でした。


 

2021年09月30日

別荘地見学

こんにちは。
すまいポート松本です。

先日、別荘地を検討されているお客様がご来店され、建築士と共に現地見学に出かけてきました。
候補地が3ヶ所程あるけれど、広さに対しての価格差もあり、造成費用なども考慮した場合、どの候補地が一番お勧めなのかをプロの視点から見て欲しいとのことでした。
(こちらのお客様は、設計コンペにお申込みいただいている方になります。)

松本からそう遠くなく、でも自然豊かな広大な高原地帯になります。
当日はあいにくの雨降りでしたがまだ紅葉はしておらず、緑が美しい森林地帯を車を走らせて行ってきました。

お客様と候補地を見学していると、雨のせいか、たくさんの霧が出現してきました。
建築士の先生がおっしゃるには、「やはり高原なので湿気が多いね。お家づくりもしっかり対策しないとね。」とのことでした。

必要な費用としては土地と建物費用の他に、木根伐採費用や浄化槽設置費用、基礎工事追加費用などで、プラス数百万円単位の費用が上乗せになるとのこと。
別荘地ならではの試算になるそうです。



その地域は、別荘として使っている住宅と、永住していらっしゃる住宅が混在しているようでした。

都会のような訳にはいきませんが、車さえあれば、毎日生活するのにそれ程の不便があるとは感じられませんでした。
マイナスイオンがたくさん出ていそうな自然豊かな場所で、四季を感じながら穏やかに暮らす生活もいいですね。
新鮮な空気をたくさん吸って帰ってきました。



すまいポート21松本
連絡先 
TEL0263-87-6621 
E-mail :
matsumoto@sumai21.net
住所  
長野県松本市双葉12-35
担当
山崎





 

すまいポート21松本

1 ~ 10件 / 全435件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

STAFF

小澤 寿志

すまいポート21松本

山﨑 和子

すまいポート21松本


NEW ENTRY

ARCHIVE


お取り扱いサービス すまいポート21松本

設計コンペ

設計コンペ

あなたの「要望」と「予算」に合わせ、複数の建築会社が「プラン」と「見積り」を作成し、プレゼンテーション。
あなたにピッタリの建築会社選びに最適です。

リフォームコンペ

リフォームコンペ

リフォーム会社選びもコンペで。
複数社を比較できる、選べる!
すまいポート21ならではのリフォームのカタチです。

外構コンペ

外構コンペ

あなたの「要望」と「予算」に対して複数社の外構会社が「プラン」と「見積り」を提案。外構会社選びに最適なシステムです。

専門家相談

専門家相談

資金のことはファイナンシャルプランナー、土地・不動産のことは宅地建物取引士、建築のことは建築士。すまいポート21には、住まいづくりの各分野の専門家がいます。お気軽にご相談ください。

スタッフとのお手軽面談

スタッフとのお手軽面談

住まいづくりについてざっくばらんに相談してみたい…という方は、「スタッフとのお気軽面談」(無料)をお申し付けください。

コンシェルジュサービス

コンシェルジュサービス

すまいポート21がお客様に代わって建築会社の情報収集や見学会予約の代行をさせて頂くサービスです。
事前にご要望をお伺いしますので、あなたにピッタリの情報を手に入れられます。

オンラインサービス

オンラインサービス

不動産提供、各種セミナー、新築、リフォーム、外構工事等住まいづくりの相談、施工する会社の紹介、設計コンペ等「店舗でのサービス」をZOOMを使ってオンラインでご利用いただけます。