すまこ日記/すまいポート21宇都宮本店のスタッフブログ

2020年11月24日

そろそろ始めましょうか♪

年末の行事といえば・・・大掃除ですよね。
あちこち気にはなっていてもなかなか気が進まず後回しになってはいませんか?
私もその内の一人です。。。(-_-;)
 
でも今年は気合を入れて取り組みたいと思っています。
無理のないスケジュールを立てて少しずつ始めてみませんか。
 
段取りを決め順を追って進めていくと、思ったより楽に終わらせる事ができるようです。
 
順番としては、①物を片付ける
       ②水廻り(お風呂・トイレ)
       ③キッチン
       ④居室の壁から床の順
       ⑤廊下やその他のスペース
       ⑥玄関周り
 
水廻りやキッチンには時間を多めにとっておきレンジフードやIH,ガス台など普段なかなか手を付けられない油汚れを落としていきましょう!!
掃除用品やクリーナー類、床の補修材なども様々な商品が出ていますので、まずはホームセンターへ足を運び相談してみる事もおすすめです。
 
一日で終わそうとせずに、何日かに分けて気持ちに余裕をもって「今年一年を振り返りながら、来年への期待を込め楽しく進めていきましょう♪」


店舗スタッフ
水流

2020年11月20日

ハウスメーカーか?工務店か? その1

お土地が決まったら、次はどこで建てるかを悩みます。
ハウスメーカー?工務店?
そもそもどう違うのかな・・・
ご相談にいらっしゃるほとんどの方から、同じご質問があります。
ハウスメーカーと工務店の違いを簡単にご説明させていただきます。
 
ハウスメーカーは皆さんもテレビCMや広告等で目にする機会が多いのではないでしょうか。
住宅展示場にモデルハウスもあり、気軽に見学もできます。
全国に支店や営業所があり、広いエリアで施工されています。誰もが知っているハウスメーカー、知名度があるのでステイタスという部分でも評価は高いと思います。
 
一方、工務店はハウスメーカーに比べると小規模なので、完成現場見学会の広告等がたまに入ってくる程度。
モデルハウスをお持ちの工務店は少なく事務所兼モデルハウスとして使っている会社も中にはございます。施工エリアは地域密着型、地元や近県にとどまっています。
 
次はプランについてですが、まずハウスメーカーの場合、各メーカーの商品がございます。家族構成に合わせた間取りやパターンがいくつかある『企画住宅』からベースを選び、標準仕様の中からフローリング材、壁紙、住宅設備機器等を選んでいきます。どちらかというと選ぶ作業になりますので、お打ち合わせの時間も短縮でき、比較的、コストを抑えることもできます。
『自由設計』は一定のパターンにご要望を加え、標準仕様からオプションを追加、もしくはオプションに変更していきます。標準仕様以外の設備等を導入すると、保証やメンテナンスが難しくなり割高になる可能性もございます。
 
一方、工務店の場合はほとんどが『自由設計』です。
ご家族のご要望に合わせて屋根、外壁、間取り等を設計していきます。設備に関しても制限はないので奥様の好きなメーカーを選んだり、こだわりのオーダーでキッチンを作ることもできます。
洗面台の周りはタイルを貼りたい、階段の壁にはニッチが欲しい等、デザイン的にも自由度があります。
作り付けの家具も間取りやデザインに合わせキッチンカウンターやスタディコーナー等、バランの取れた造作家具も期待できます。
全てがゼロからのスタートになりますので、お打ち合わせに時間はかかりますがオンリーワンの家が望めるでしょう。
 
今回は、ハウスメーカーと工務店の規模や、プランの作り方の違いを簡単にお伝えしました。その2では、工法や工期の違いについてお話をいたします!

店舗スタッフ
利光

2020年11月17日

コロナ禍でもできる住まいづくり!

コロナの影響が続いています。
みんなで気を付けながら、経済活動をしていくことは大変ですが、とても重要な事ですね。
手洗い、うがい、消毒や換気、そして、密にならないように徹底した対策をしたうえで、日常生活を送ることが求められています。
 
すまいポート21がお手伝いする住まいづくりも、コロナ禍で変わってきました。
 
ご来店でのご相談にご不安がある方には、Zoomや、LINEで、資金相談や建築相談を行うことも可能です。
 
また、設計コンペなどのサービスにおいても、ご自宅開催やWEB開催を希望される方にも、ご対応しています。
 
「こんな時だから、戸建が欲しくなった」
「いつリモートワークになっても良いように準備しておきたい」
「家族みんながストレスなく住みたい」
 
このようにお考えになる方も多くなってきたように思います。
 
コロナの恐怖に怯えずに、乗り越えながらも楽しく生活する方法を、一緒に考えていきませんか?
 
すまいポート21では、一人一人のお客様のご要望に合わせて、住まいづくりのお手伝いをさせていただきますので、気になることなど、お気軽にお問合せください。

店舗スタッフ 野澤

2020年11月13日

縮こまっていませんか?

寒い寒い・・・と言って縮こまっていませんか?
寒い部屋も工夫次第であったかく♪
手軽にできる寒さ克服対策を見ていきましょう。
 
暖房を使って部屋を暖めてもなかなか暖まらず寒く感じるのはなぜでしょう?
その主な原因は 「窓」「壁」「床」です。
 
「窓」・・・冬場窓の側に行くと「冷やっ」と寒く感じますよね。
部屋の温度を下げる最も大きな原因は窓です。
部屋の中で暖まった空気が一番多く逃げていく場所が窓です。
その為①市販の隙間テープを窓の隙間に貼る。
 ②カーテンを防寒効果のあるものに替える。
 ③断熱効果のあるシートを窓に貼る。
上記の3点はこの時期でしたら売り場の目立つ位置に様々な種類が並んでいますのでぜひご検討ください。
 
「壁」・・・最近の住宅は断熱性の高い壁が多くなってきたので壁から冷えを感じることは少ないかもしれませんが、築年数が経った建物ですと外の冷気がダイレクトに伝わることもあります。手軽にできる対策としては、
   ①壁と家具の間に空気の層を作るためダンボールなどを挟む。
   ②少し費用がかかりますが断熱効果のある壁紙を貼る。(簡単に剥がせるシールタイプなどもあります。)
いろいろと検討の余地はあるかもしれません。
 
「床」・・・床からの底冷えですね。
暖房によって暖まった空気が冷えた窓に触れることで、冷たい空気に変わってしまい床に流れ込むことによって起こります。
こちらの対策はいろいろと工夫次第でできそうです。
   ①床に断熱効果のある物を敷く。(ウレタンマット・コルクマット・カーペットの下にアルミシートやアルミマット)
   ②スリッパやルームシューズを工夫する。
   ③加湿をする。(湿度は体感温度に大きく影響します。)
   ④サーキュレーターで空気を動かし温度ムラをなくす。
   他にも暖房器具を置く位置を工夫したり真冬に向けて今から対策を練りましょう。 

店舗スタッフ
水流

2020年11月10日

地鎮祭

新築時によく聞くフレーズに「地鎮祭」があると思います。「じちんさい」と読みますが「とこしづめのまつり」と読むこともあります。
聞いたことはあっても、実際にどのようなことをするのかわからないという方も多くいるでしょう。
地鎮祭とは、建物を建てる際に工事の安全と無事完成をお祈りする儀式のこと。また、「鎮」という漢字が「しずめる」「落ち着かせる」という意味を持ち、これから工事を始め建物を建てることを土地の神様に承諾してもらう意味も持ちます。
古くからの儀式で、わかっているだけでも飛鳥時代に遡るそうです。当時から日本には、それぞれの土地には神様がいるという考えがあり、信仰してきました。その精神を受け継ぎ、今でも住宅に限らず多くの建物において建設を始める前に、工事の安全と無事な完成をお祈りする儀式、地鎮祭を行っています。
 
地鎮祭は施主となる人が、工事に着手する前に行います。同日に着工する場合などは、工事着工を祝う起工式と同時に行われることもあります。
 
一般的には、大安・先勝・友引など吉日と呼ばれる日の午前中に行うのが、縁起が良いとされていますが、大安吉日に地鎮祭を行う方が多いのではないでしょうか。
 
一般的には土地の四隅に青竹を立て、その間をしめ縄で囲って祭場として行います。
まず土地の神様に捧げ物をし、お祓いや祝詞をあげた後、施主、施工会社が初めて鍬や鋤を入れ、工事の無事を祈ります。
地鎮祭は家を建てる人皆が必ず行わなければならないという義務的なものではありませんので、建築会社と相談の上で、施主がやる・やらないを決めることができます。
地鎮祭の目的はその土地の神様に工事の安全やこれから建つ家の繁栄を祈ることですが、行うことによってその家の工事に関わる施主、建築会社が一同に顔を合わせることのできる貴重な場でもあります。
地鎮祭は、日常では中々経験できない厳粛な雰囲気に身を置き、これから無事家が建つようにと祈ることは、精神的な意味でも節目となるでしょう。
家を建てるという新たなスタートの場、恐らく一生に一度の貴重な経験になると思いますので、感謝の気持ちをもって臨みましょう。

≪A様地鎮祭の様子≫
店舗スタッフ
利光

2020年11月06日

宇都宮市住宅改修補助制度を活用!

今回は、宇都宮市住宅改修補助制度について、お話をさせていただきます。
住宅設備の交換や改修などをお考えの方は、工事を始める前に、該当する補助金について調べてみることをお勧めします。
 
制度の概要は、住宅の性能や機能を向上させることを目的とした住宅改修の工事費の一部を補助することです。
 
定められた必須工事と併せて行う改修工事が対象となります。
必須工事
 ①断熱改修工事(屋根・外壁・天井・内壁又は床)、次世代省エネ基準(平成11年基準)対応
 ②窓のみの断熱改修工事
 ③太陽熱温水器を新たに設置
 ④手すり設置や段差解消、バリアフリー改修促進税制の対象となるバリアフリー改修工事
 ⑤防犯性の高い建物部品目録に記載された製品を使用した工事
 ⑥他の既存の住宅改修補助制度による工事
 ⑦多世代同居に伴う増設工事
 ⑧多子世帯を対象とした間取り変更工事
 ⑨地域のコミュニティ活性化の場として活用するための工事  

また、注意が必要なのは、補助金交付決定後に、対象となる施工業者と工事契約をすることと、令和3年2月26日までに申請し、3月末日までに完了実績報告をしなければならないことです。
 
その他にも、住民登録や市税の納付、居住の等の条件や、申請後、審査には2~3週間かかること、受付期間中であっても予算の範囲を超えた場合は受付を終了することもありますので、良く確認してください。
 
宇都宮市役所 都市整備部 住宅課 電話:028-632-2735
                 E-mail:u1605@city.utsunomiya.tochigi.jp
 
店舗スタッフ 野澤

2020年11月03日

~今日は何の日~

11月3日  今日は日本の国民の祝日のひとつ「文化の日」です。
制定されたのは1948年(昭和23)その2年前の1946年11月3日に新憲法が公布されたことを記念して定められました。
 
「国民の祝日に関する法律」によると自由と平和を愛し文化をすすめることを趣旨としているようです。
 
皇居で文化勲章の授与式があったり芸術祭がこの日を中心に開催されていたようです。
 
明治天皇のお誕生日でもある11月3日
世界で初めて戦争放棄を憲法で宣言した重大な日11月3日
この日は晴天になる確率が高い「晴れの特異日」とされる11月3日
 
歴史を振り返ってみると様々ないきさつがあったことを知ることができます。
 
この機会に日本の祝日の歴史や年間行事の歴史を調べてみるのもいいですね。
 

店舗スタッフ
水流

2020年10月30日

お掃除ロボットはもはや必需品!

家事に仕事に忙しい毎日を送る人に便利な掃除ロボット!
自走で掃除したり、床拭きをしたり・・・今ではお掃除に欠かせないアイテムの一つですね。
センサーで周囲の空間を把握し、壁や障害物の位置、ゴミ、ホコリを感知しています。
段差や階段の位置を覚えていたり、床に敷いたラグや敷居(レール)などの段差なら、軽々と乗り越えてお掃除してくれます。
そんな働き者のお掃除ロボットは、清掃中にバッテリー残量が少なくなると、自動でホームベースに戻って充電してくれます。更に新しいお掃除ロボットは、その後再び掃除していた場所から、掃除を再開する機能もあります!
そこで、ホームベースとなる充電基地となるスペースをどこにするかは悩みどころではありますよね!
直径約35cm、結構場所を取りますが、掃除ロボットを使う場所に充電基地を設けると便利です。小さいお子さんや、ペットのいる家は埃やペットの毛など、気になるときにサッと掃除できるように、取り出しやすいところに置いてあげると便利ですね
 
最近では、新築やリフォームの際、設計の段階で、ロボット掃除機の充電基地を考えておく方も多く、デットスペースを有効に利用しています。
設計の段階から充電基地の場所を決めているので、幅や高さを確保しコンセントも設置。場所をとらずすっきり収納できるので、インテリアになじまないという悩みも解消されます。
 
私もお掃除ロボットの愛用者です!我が家では猫を飼っており、ソファやクッション等、いつも粘着シートでコロコロしていますが、フローリングもリビングに敷いてあるラグも、毎日お掃除ロボットに頑張ってもらっているので猫の毛は気になりません。
また、お掃除ロボットが自走しやすいように、床には極力物を置かないようにしていますのでお部屋もスッキリします(笑)
 
どんどん進化しているお掃除ロボットですが、結構なお値段の物もありますので、まずはレンタルでお試しするのも良いかも知れませんね。。。

店舗スタッフ
利光

2020年10月27日

ペットと暮らす快適な住まいづくり

今回は、ペットと暮らす方へ、お住まいづくりをする際のアドバイスをさせていただきます。
最近は、ペットと暮らす方も多くなり、ペットも人も快適に過ごすためには、何が必要か悩まれる方も多いのではないでしょうか。
 
一言にペットといっても、様々なペットの種類がありますが、今回は、一般的なペットの犬と猫についてお話しさせていただきます。
 
まず、一番気にされる方が多いのが、臭いと汚れかと思います。
一緒に住んでいると気にならない臭いでも、お客様をお迎えする時や、離れて暮らす家族が帰って来た時などは、臭いかな?と、気になりますね。
 
おしっこなどの臭いへの対応は、すぐに片づけたり、シートを交換する以外には、壁材を消臭効果のあるものを使用したり、トイレの場所や居場所を決めてそのエリアに換気扇や、空気清浄機を設置する方法もあります。
 
また、汚れやひっかき傷も気になると思いますが、汚れやひっかき傷に対しても、汚れにくい壁材や、傷が付きにくい壁材、汚れを落としやすい壁材を使うことで、ストレスも軽減され、お掃除が楽になります。
 
他には、床材を滑りにくいものを使用して、ペットの足への負担軽減を考えてあげるのも良いですね。
 
夏はひんやりした涼しい場所、冬はひなたぼっこができる暖かい場所を作ってあげるのもペットの快適さには必要です。
 
犬については、お散歩時の用具の置き場や、お散歩から帰った時の足を洗える場所があると便利ですし、猫の場合は、キャットウォークなどの高く上れるところがあると良いと思います。
 
人もペットも、健康維持とストレスを溜めないために、適度な運動は欠かせないので、お住まいづくりやリフォームをお考えの際には、散歩やペットの動線なども考える事をお勧めします。

店舗スタッフ 野澤

2020年10月23日

冷え込んできましたね。。。

11月を目の前にして朝晩だいぶ冷え込んできましたね。。。
あったか~い布団から抜け出したくない。。。朝。
この時期になると毎年思うのが「家の断熱性能」
断熱性能とは簡単に言うと家の中の暖かい空気がどれだけ外に逃げてしまうかを数値で表したものです。
 
家を建てた後に「え~そうだったの?」とならない為に少し断熱性能について知っておきましょう。
壁や屋根に使う断熱材ももちろん重要ですが、家の中を暖めた熱はどこから逃げていってしまうのか。。。? 答えは窓です。窓からは50%の熱が逃げると言われています。
 
ですので窓の性能が重要になってくるのです。
性能が低い窓ですと結露の原因にもなりますし、断熱性能に大きな違いが出てきます。
 
窓=サッシ部分+ガラス部分
それぞれ効果的なものを選びましょう。
サッシ部分
アルミ→アルミ樹脂複合→樹脂→木製 と性能が良くなります。
 
最近ではアルミ樹脂の複合サッシが標準で多く採用されています。
断熱性能も良くなりますし、使い方によりますがアルミに比べ結露も出にくくなります。
 
ガラス部分
こちらも最近ではペアガラスが標準という建築会社さんが増えてきました。
寒い地域ではさらにトリプルガラス+アルゴンガス入りのガラスを使い性能を高めています。
 
 
断熱材はもちろん重要ですが、窓の断熱性能を上げることも意識しての家づくりをおすすめします。


店舗スタッフ
水流

すまいポート21宇都宮本店

1 ~ 10件 / 全1004件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

STAFF

野澤 佐江子

すまいポート21宇都宮本店

利光 加津子

すまいポート21宇都宮本店

水流 美江

すまいポート21宇都宮本店


NEW ENTRY

ARCHIVE


お取り扱いサービス すまいポート21宇都宮本店

設計コンペ

設計コンペ

あなたの「要望」と「予算」に合わせ、複数の建築会社が「プラン」と「見積り」を作成し、プレゼンテーション。
あなたにピッタリの建築会社選びに最適です。

リフォームコンペ

リフォームコンペ

リフォーム会社選びもコンペで。
複数社を比較できる、選べる!
すまいポート21ならではのリフォームのカタチです。

外構コンペ

外構コンペ

あなたの「要望」と「予算」に対して複数社の外構会社が「プラン」と「見積り」を提案。外構会社選びに最適なシステムです。

すまぽ不動産

すまぽ不動産

店舗とその周辺エリアの土地、中古住宅、建売住宅等の不動産を買いたい・探したい方はこちらへ。

インテリアコーディネート

インテリアコーディネート

あなたの住まいづくりをさらに上質なものへとお手伝いいたします。
設計コンペインテリアコーディネートコース、インテリアコーディネートサービスの2つのコースをご用意しています。

Club-s

Club-s

[club-s]とはすまいポート21の設計コンペ「建築家コース」の名称。「建築家には敷居が高くて頼みづらい」というお客様の声を解消するために生まれたサービスです。

専門家相談

専門家相談

資金のことはファイナンシャルプランナー、土地・不動産のことは宅地建物取引士、建築のことは建築士。すまいポート21には、住まいづくりの各分野の専門家がいます。お気軽にご相談ください。

スタッフとのお手軽面談

スタッフとのお手軽面談

住まいづくりについてざっくばらんに相談してみたい…という方は、「スタッフとのお気軽面談」(無料)をお申し付けください。

コンシェルジュサービス

コンシェルジュサービス

すまいポート21がお客様に代わって建築会社の情報収集や見学会予約の代行をさせて頂くサービスです。
事前にご要望をお伺いしますので、あなたにピッタリの情報を手に入れられます。