すまこ日記/すまいポート21宇都宮本店のスタッフブログ

2020年08月14日

不動産を取得する時、持っている時にかかる税金について

今回は、不動産を取得した時や、持っている時の税金についてのお話です。
あまり意識する機会が無いかもしれませんが、土地や建物の購入を考えている方は、準備として覚えておくと良いと思います。
 
1.印紙税
不動産を取得する時(売買契約時)にかかります。
契約書に貼付して割り印を押印することで納税します。
1,000万円超の土地の場合は、軽減措置の適用がある令和4年3月31日までは10,000円の印紙の貼付が必要です。
また、銀行等から融資を受けて土地代金を支払う場合は、銀行等との金銭消費貸借契約にも印紙税がかかります。
 
2.登録免許税
住宅の所有権保存登記や、移転登記、また、融資を受ける際に、抵当権設定登記の際にかかる税金です。
不動産の価格(固定資産税評価額)に税率をかけて税額を計算しますが、登記の種類や原因により0.4%~2%と税率が変わり、各種の軽減措置もあります。
 
3.不動産取得税
不動産を取得した際にかかる税金です。
その不動産の所在する都道府県が課す税金です。
登記には関係なく売買、交換、贈与、建築等が原因で取得した場合に課税され、相続による取得については課税されません。
税額は、不動産の価格(固定資産税評価額)に税率4%をかけて計算しますが、令和3年3月31日までの住宅用の土地や建物等は3%に、その他住宅の性能や中古住宅の築年数による軽減措置もあります。
 
4.固定資産税
土地や家屋を持っているとかかる税金です。
持っている間は毎年かかり、毎年1月1日(賦課期日)現在の所有者(固定資産課税台帳に所有者として登録されている人)に対して、1年分課税されます。
土地や建物を購入する際には、決済時(所有権を移転する際)に日割精算を行います。
 
以上が、取得した時、持っている時にかかる税金です。
この他に住宅ローン控除等の戻ってくる税金もありますので、該当する方は確認してくださいね。

店舗スタッフ 野澤

すまいポート21宇都宮本店

STAFF

野澤 佐江子

すまいポート21宇都宮本店

利光 加津子

すまいポート21宇都宮本店

水流 美江

すまいポート21宇都宮本店


NEW ENTRY

ARCHIVE


お取り扱いサービス すまいポート21宇都宮本店

設計コンペ

設計コンペ

あなたの「要望」と「予算」に合わせ、複数の建築会社が「プラン」と「見積り」を作成し、プレゼンテーション。
あなたにピッタリの建築会社選びに最適です。

リフォームコンペ

リフォームコンペ

リフォーム会社選びもコンペで。
複数社を比較できる、選べる!
すまいポート21ならではのリフォームのカタチです。

外構コンペ

外構コンペ

あなたの「要望」と「予算」に対して複数社の外構会社が「プラン」と「見積り」を提案。外構会社選びに最適なシステムです。

すまぽ不動産

すまぽ不動産

店舗とその周辺エリアの土地、中古住宅、建売住宅等の不動産を買いたい・探したい方はこちらへ。

インテリアコーディネート

インテリアコーディネート

あなたの住まいづくりをさらに上質なものへとお手伝いいたします。
設計コンペインテリアコーディネートコース、インテリアコーディネートサービスの2つのコースをご用意しています。

Club-s

Club-s

[club-s]とはすまいポート21の設計コンペ「建築家コース」の名称。「建築家には敷居が高くて頼みづらい」というお客様の声を解消するために生まれたサービスです。

専門家相談

専門家相談

資金のことはファイナンシャルプランナー、土地・不動産のことは宅地建物取引士、建築のことは建築士。すまいポート21には、住まいづくりの各分野の専門家がいます。お気軽にご相談ください。

スタッフとのお手軽面談

スタッフとのお手軽面談

住まいづくりについてざっくばらんに相談してみたい…という方は、「スタッフとのお気軽面談」(無料)をお申し付けください。

コンシェルジュサービス

コンシェルジュサービス

すまいポート21がお客様に代わって建築会社の情報収集や見学会予約の代行をさせて頂くサービスです。
事前にご要望をお伺いしますので、あなたにピッタリの情報を手に入れられます。