「家が老朽化してきたからリフォームをしたい」
「おしゃれな外構にする方法にはどんなものがあるのだろう?」
外構は家の第一印象となるものであり、暮らしに安心・快適を提供してくれるものでもあります。リフォームで外構をおしゃれにし、家の雰囲気を変えたいと思っている方もいることでしょう。また、外構をおしゃれにするにはどのような方法がいいのか詳しく知りたいですよね。
そこで今回は、リフォームで外構をおしゃれにする方法について解説します。

リフォームで外構をおしゃれにする方法

*フェンスのリフォーム

外構工事の一つにフェンスのリフォームがあります。フェンスは設置しているだけで住まいの外観をよくすることもできますし、防犯対策にもなるのでおすすめです。基本的にフェンスはプライベート空間を作り出す目的で取り付けられます。それに加えて、フェンスで住まいの景観にアクセントを出すことでおしゃれさも演出することができます。フェンスを選ぶ際は、住まいの景観にデザインが合うかどうかを判断基準にするのがおすすめです。3Dの図面で提案してもらうとイメージがつきやすいので、満足いくデザインを選びましょう。

*デッキを追加する

デッキを追加すると屋外のスペースを開放的に使用でき、住まいの景観もおしゃれになります。お子様がいる家庭にはウッドデッキの庭がおすすめです。開放感やおしゃれさはもちろんですが、非常に用途が多いです。テーブルを出してきてランチをしたり、家庭菜園をしたりできます。特に夏の暑い日にデッキでプールに入ることができれば、お子様は大喜びでしょう。

*テラスを追加する

テラスとは、リビングなどから延長された屋外のスペースのことです。テラスがあるだけでその住まいの景観がおしゃれに見えますよね。また、テラスを追加すると屋外のスペースを開放的に使うことができるようになります。晴れた暖かい日にはバーベキューなどを楽しむことができるので、お子様にとってもより楽しむことができるスペースとなります。デザインは豊富なので住まいの景観に合うものをじっくり考えた方が良いでしょう。また、テラスに囲いをつけると洋風のバルコニーのようにすることができます。より一層おしゃれになるので検討してみてはいかがでしょうか?

□まとめ
以上、リフォームで外構をおしゃれにする方法についてご紹介しました。庭やテラスはおしゃれで憧れますよね。今回の記事を参考にして、専門家がしっかりとサポートする住まいづくりを検討してみてはいかがでしょうか?
すまいポート21ではあなたに最適な住まいづくりを提案します。「新しい家を建てたい・リフォームしたい・外構をおしゃれにしたい」など最適すまいの相談があればお近くのすまいポート21までお問い合わせください。