IHクッキングヒーターをご利用の方へ、ちょっとしたお掃除情報です。
使っているとどうしても避けられない「黒ずみ汚れ」。特に揚げ物をした後、表面が黒く焦げたようになります。
そしてそれを放置すると、汚れのの拡大スピードが増します!!

私が愛用しているのは、ホームセンターや100円ショップで定番の、洗剤の要らないメラミンスポンジですが、ラップかアルミホイルにクリームクレンザーを付けて擦っても落ちるみたいです。
黒ずみは放置せず、早めにお掃除していると何年たってもキレイに使えます。

●家づくりにIHをお考えの方へ、トップ(表面)の色選びも重要!
IHクッキングヒーターの表面の色ですが、黒っぽいものと明るめのものとあると思います。
個人的には明るめのものをお勧めしたいですね。
理由は、黒ずみが目立つから!!ちょっとした黒ずみも目立ちます。
「目立ったらダメでしょ」
という場合は黒がいいかも・・・
と弱気なおすすめですが、目立つと汚れを放置しなくなります。

IHクッキングヒーター

一度汚れが付くとその汚れからどんどん黒ずみが増していくので、気付いたらすぐ磨いた方がお手入れが断然楽です。
IHのお手入れ方法は購入時にチェックしていただくのが一番ですが、ほとんどが丈夫にできているのでゴシゴシ磨いてOKだそうです。(取扱説明書をしっかり読んで下さいね~)
そんな時、ちょこっと使えるメラミンスポンジはおすすめです。

●メラミンスポンジは万能ではない・・・
IHついでに色々使っているメラミンスポンジですが、お掃除してはいけない場所もあるのです。
特に注意してほしいのが人造大理石。
キッチンやサニタリーのシンクなどにも多く使われて、水の音も少ないので人気ですよね。
こちらでは気になる水あか・・・
ついメラミンスポンジでゴシゴシしてしまったのですが、表面のツヤがさっぱりと無くなってしまいました。

人造大理石

確かに水あかは良く落ちます。
でも、人造大理石の表面を削ってしまうメラミンスポンジ・・・。がっかり。

人造大理石の製品には、お手入れグッズが付いてくる場合やガイドがありますのでよく読んで正しいお手入れをしましょう。
(製品によってはメラミンスポンジOKの場合や、絶対にNGの場合などもありますのでしっかりケア方法をチェックしましょう)