設計コンペ実例集(建築事例集)新築・建て替え

設計コンペ実例集(間取り・プラン提案事例)

共働き夫婦が互いの生活を尊重する快適な住まい

コーディネート
すまいポート21水戸
設計・施工
パナホーム株式会社 茨城支社
家族構成
ご夫婦
敷地面積
511.00m2 (154.00坪)
延床面積
147.12m2 (44.50坪)
タイプ
新築
設計コンペ開催日
2015.07.19
竣工日
2015.12.24
掲載日
2016年12月03日

外観

モノトーンのシンプルで上品な外観。光と雨の力で汚れを落とす、キラテックだからいつまでも綺麗が続きます

リビング

リビングのアクセントウォールには、石積み調のタイルを セレクトしてアンティークな装いに

引き戸

リビングとダイニングキッチンを間仕切る引き戸は、安全 で見た目も美しいバリアフリー仕様

タイル敷きのテラス

タイル敷きのテラスは、朝食を食べたり庭仕事の合間 に休憩したりと、ご主人お気に入りの空間です

リビング

ゆとりのディナータイムは、ホテルのラウンジ風リビングで

ダイニングキッチン

温かい陽射しに包まれたダイニングキッチン。庭の緑が目に優しく映ります

事務所

奥様の事務所は、ゆったりとお客様と面会できるよう落ち着いた雰囲気に。外からの視線が気にならないよう窓の位置を高めにしました

寝室

ローラアシュレイの壁紙が素敵な寝室。ブラインドも色味を合わせてトータルコーディネートしました

2階洗面化粧台

タイルを一枚一枚組み合わせて、お気に入りのデザインに仕上げた2階洗面化粧台。奥様こだわりの空間です

パントリー

キッチンにあるパントリーは、用途に合わせて高さを変えられる可動棚が便利です

共働き夫婦が互いの生活を尊重する快適な住まい

Story

モノトーンでシンプル上品な外観



30代で一度住まいづくりを経験されたK様ご夫婦。当時はお子様も幼く、ご両親も健在だった事から2世帯住宅を建てられました。しかし、家族構成やライフスタイルの変化に伴い、今のご夫婦二人の暮らし方に合った住まいを求めるように。「年齢と共に、暮らしのあり方や、家に求める設備や仕様は変わっていきます。一番大切なのは、ストレス無く心地よい日々を過ごせる事。そのために、夫婦二人でしっかりと話し合い、大切な事を見極めていく事が重要だと思います」とK様。設計コンペでは、お二人の思いをいかに汲み取り理解してくれるかどうかを、選ぶ基準としました。

住まいづくりで最もこだわったのは、共働きで日々忙しく、生活時間にずれのあるご夫婦が、お互いに負担をかけずに生活できる住空間。そこで、新しく建てる家では、それぞれにプライベートな個室を用意する事にしました。個室を持つ事で、夫婦間に丁度良い距離感が生まれ、お互いを尊重しながら快適に暮らせるようになったとか。また、朝食昼食は時間の都合上、別にとっているお二人ですが、夕食はゆっくりと夫婦の時間を楽しみたいと、ホテルのラウンジ風にアレンジしたリビングで食事をとる事に。ソファでゆったりと寛ぎながら食べる夕食は、一日の疲れを癒し、夫婦の絆を深めてくれます。庭に設けたタイル敷きのテラスはご主人のお気に入り。朝食を食べたり、庭の手入れの合間に休憩したりと、ホッと和める空間になっているようです。将来にわたり安心して暮らせるバリアフリーもこだわりの一つ。車椅子での生活に対応するフルフラットな床や、開け閉めがスムーズな引き戸、階段やトイレに設置した手すりなど、ご両親への介護経験を元に、本当に必要な設備や仕様を考え、取り入れていきました。また、適材適所に収納を配し、しまいやすく取り出しやすい工夫を施しています。キッチンに備えたパントリーは、必要に応じて高さの変更が可能。さらに勝手口を設けて、快適な家事動線を実現しました。2階の収納は、お雛様や羽子板など、思い出の品がぴったりと納まるよう高さをオーダー。無駄な隙間がないので、空間を有効に使う事ができます。

「私達の希望プラスαの提案力で支えていただいたおかげで、満足のいく家が完成しました。すまいポート21の親身な対応力にも心から感謝しています」。




設計コンペとは

1. ご相談内容

資金相談 土地相談 建築相談
スタッフとのお手軽面談

2. ご予約希望日

3. ご予約店舗

4. 確認

※予約なしでのご来店も受け付けておりますが、その場合は専門家とのご面談はお受けいただくことができない場合があります。

このページのトップへ/すまいポート21水戸