「カフェ風の空間を作りたい」
このようにお考えの方は多いのではないでしょうか?インテリアの選び方一つで、簡単にカフェ空間を作ることは可能です。
今回は、新築をお考えの方に向けて、カフェ風のインテリアを選ぶポイントを解説していきます。

カフェ風インテリアの基本

対面できるカウンター

カフェ風のインテリアの中心となるのはやはりキッチンカウンターでしょう。家具や小物を揃える前に、カウンターキッチンを中心とした間取りを考えると良いです。また、カウンターがあることでお客さんをおもてなししやすくなります。こだわりを多く詰め込みたいポイントです。

カフェ風に見せる収納

ゆったり過ごせるカフェには雑貨や小物、食器もあえて見えるように置かれています。自分の工夫次第でカフェらしさを出すことができるのでおすすめです。

ナチュラルテイスト

カフェ系インテリアのナチュラルテイストがベースです。ナチュラルテイストによって居心地の良い空間を演出できます。自分らしさを出したい時にはナチュラルベースの中に、無骨さやかっこよさを表現すると良いでしょう。

カフェ風キッチンのインテリアのポイント

カフェ風のキッチンを作るポイントを紹介します。

黒板

黒板にメニューを書いて置いたり、掛けたりしてもおしゃれですね。自由に文字や絵を描くことができるのでおすすめです。

照明

食事をとるキッチンでは、昼と夜に分けて雰囲気を変えたいですよね。昼は明るく、夜はペンダントライトやスポットライトを活用することでロマンティックな空間を作ることができます。

カフェ風リビングのインテリアのポイント

飾り棚

ゆったりと過ごすことのできるリビングにはおしゃれな小物が置かれています。飾り棚を作り、お気に入りの小物を置くことでカフェらしいリビングを作ることができます。

観葉植物

インテリアとして緑を取り入れることも大切です。観葉植物を空間のアクセントにすることで簡単に落ち着いた空間を演出できます。

壁紙

見た目に大きな印象を与えるのが壁紙です。一般的には白を基調にした壁紙が多いですが、色壁にすることでまた違った雰囲気が出ます。

□おわりに
以上カフェ風インテリアの選び方を解説しましたが、いかがだったでしょうか?カフェ風インテリアを揃えると同時に、間取りもカフェ風にすれば簡単にカフェ空間を作ることができますよ。カフェ風の間取りの取り方については他の記事で紹介していますので、ぜひそちらもご覧ください。