「注文住宅に和室を設置したいと考えている!」「和室を設置する利点について紹介してほしい!」注文住宅に和室を作りたい方も多いのではないでしょうか?

プランを考える前に、和室を設置するメリットについて知っておきましょう。今回は、注文住宅に和室を設置するメリットについて詳しくご紹介いたします。

和室を設置するメリット

和室を設置するメリットをいくつか紹介します。

和室は汎用性に優れている

和室の利用方法はたくさんあります。寝室として利用できますし、食事スペースにも利用できます。あえて、使い道を決めないのもいいかもしれません。

来客用の部屋にしている方も多いです。小さなお子様がいらっしゃる家庭なら、子供が遊ぶためのスペースにするのもいいでしょう。畳なら怪我をしにくいので、安全です。

畳によるリラックス効果

日本で畳が愛されているのには理由があります。それは、畳の独特なにおいです。日本人は、幼いころから、このにおいに親近感があります。そのため、畳を使った和室は、とてもリラックスできます。

部屋と調和させやすい

和室は、どんな部屋にも調和します。和室だけが目立ってしまうということはありません。そのため、洋風な家だとしても、和室を作る方は多いです。

和室を長く使う利用するためのポイント

畳は少しの衝撃でも傷がついたり、やぶれたりしてしまうので、和室での家具の移動は慎重にする必要があります。それを防ぐためにも、和室には家具をあまりおかないことをおすすめします。家具を最小限にすることで、家具の隙間にほこりがたまるのを防げます。

また、畳はダニが発生しやすいです。ダニが発生してしまうと、アレルギーを発症する原因になるかもしれません。そのため、日頃の掃除を丁寧にする必要があります。毎日、丁寧に掃除をしていても畳は汚れてくるので、定期的に畳を裏返すことを忘れずに行ってください。

その方が、畳を長持ちさせられます。そして、全体的に汚れが目立ってきたら、畳を取り換えましょう。いつまでも汚い畳を使っていると、ダニが発生しやすいです。万が一、家の床にまで発生してしまうと、駆除するのにとても手間がかかるので注意しましょう。

 

■ まとめ

今回は、注文住宅に和室を設置するメリットについてご紹介しました。和室の使い道は多く、手入れをすることで、長期間の使用が可能です。そのため、掃除やメンテナンスはしっかり行いましょう。

当社では、注文住宅に関するご相談を随時受け付けております。ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。