設計コンペ実例集(建築事例集)新築・建て替え

設計コンペ実例集(間取り・プラン提案事例)

ビルトインガレージ、吹き抜けのリビング、ウッドデッキのある住まい

コーディネート
すまいポート21浦和美園
設計・施工
株式会社ジェイウッドビルド
家族構成
ご夫婦+お子様3 人
敷地面積
225.51m2 (68.00坪)
延床面積
163.54m2 (49.37坪)
タイプ
新築
設計コンペ開催日
2014.11.24
竣工日
2016.03.10
掲載日
2016年11月18日

外観

雨に濡れずに家に入れるカーポートもご主人のこだわり。

リビング

吹き抜けを活かした広々としたリビング壁面の一部に大谷石を使用

階段

吹き抜けの外周を回廊状に上がる。 手すりに和の要素が取り入れられ、美意識を育む

書斎

ご主人のくつろぎの空間。浦和レッズファンでもあり、 ここでサッカー観戦をするのが何よりも楽しみとのこと

子供部屋

子供部屋から吹き抜けの空間に開く窓。 遊び心が随所に

子ども部屋 ボルダリング

木の質感を活かした広々とした子ども部屋。ボルダリングなど遊び心も

吹き抜けのあるリビング

プライベートを守りながらも採光はたっぷり。明るく開放的な吹き抜けで家族団欒を過ごす

玄関

シックな玄関。横にベンチを設え、荷物をちょっとおいたりするのに便利

ウォークインクローゼットと収納スペース

収納スペースも充実。ウォークインクローゼットと収納スペース

天窓

ご主人のくつろぎのスペースの上部には天窓。またエクササイズ用の懸垂棒もみえる

デッキと庭

リビングから直接つながるデッキと庭

デッキと庭

家族でバーベキューをするのが何よりもの楽しみ

学習スペース

回廊の途中に設けられた学習スペース。勉強に集中しながらも家族とのつながりが意識される

ビルトインガレージ、吹き抜けのリビング、ウッドデッキのある住まい

Story

明るく広々としたリビングが開放感を演出



大型ショッピングモールの対岸に広がる閑静な住宅地、その中にゆったりとした構えのS様邸がありました。出迎えてくださったご夫婦と、3人の女の子たちは、とても温かな笑顔のご家族です。ご主人は、空間の広さを確保することと、雨に濡れずに車から家に入ることにこだわられました。その通り、とても素敵な大きな吹き抜けのリビングが広がり、一階の一部はビルトインガレージにしたことで直接家に入れます。

すまいポート21との出会いは、家を建てることを決め、土地も見つけた頃に、当時住まわれていた栃木県内の書店で、奥様がすまいポート21が発行する『とちぎの住まいづくり』をご購入されました。読んでみると栃木だけではなく、決めた土地のすぐそばに浦和美園店があることを知り、電話で問い合わせをされ、相談に行ってみた、とのこと。すでに、建築会社を何社か回られていたのですが「自分たちで回るよりもコンペで、よーいドンでやってもらう方が早いね」ということで、設計コンペを利用することを決めたとのことです。

設計コンペでは、それぞれの建築会社が、自分たちの要望に対して様々な提案をしてもらえ、一度に各社のプランを比較検討できたことが良かったと振り返ります。建築会社選びの決め手は、ご夫婦の要望に対して、最も魅力的と思える提案をしてくれたこともさることながら、お会いした時に感じた人柄と何にでも対応してくれそうな雰囲気を感じたことです。その後は、建築会社と時間をかけてやり取りをしたこともあって、お互いの意思疎通は非常によくできたということです。奥様の大谷石という自然素材を使いたいという希望と、広い空間のイメージがしっかりと繋がりました。吹き抜けのリビングから回廊式に上がっていくと、中二階にオープンなお子様たちの学習スペースが設けられ、さらに上がると二階のご夫婦の寝室と子供部屋へと、すべて空間がつながることで、ご夫婦が望んでいた家族の絆が深まります。広々とした子供部屋はロフト付きのとてもユニークな造り。ボルダリングの壁面もあり、そこからもロフトに上がれます。反対側には広大な吹き抜けのリビングへと開く窓が。遊び心もたっぷりです。

お子様たちへの深い愛情と、こころを豊かに育むことへの深い理解、それらが相まって、このお宅が生まれたと言えましょう。




設計コンペとは

1. ご相談内容

資金相談 土地相談 建築相談
スタッフとのお手軽面談

2. ご予約希望日

3. ご予約店舗

4. 確認

※予約なしでのご来店も受け付けておりますが、その場合は専門家とのご面談はお受けいただくことができない場合があります。

このページのトップへ/すまいポート21浦和美園